繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

整体

女性セブンに掲載されました。

こんにちは、ETCの鈴木です。
日本自律神経研究会で開催しているうつセミですが、
6月5日に第7期プラクティショナーコースが終了しました。
参加された方、ご卒業おめでとうございます。

さて、このETCは団体を立ち上げて早10年を迎えました。
この頃は治療院の経営を教えているところは2〜3の団体しかありませんでしたが、
今ではたくさんありますね。
そして、うつセミを主催している日本自律神経研究会は、立ち上げて5年半になります。

その日本自律神経研究会が女性セブンとタイアップの取材を受けました。
6月6日販売ですので、書店に行くとまだあると思います。
記事の内容は専門性のない雑誌なので大したことはありませんが、
ご興味のある方はご覧ください。
週刊誌なので早めになくなる可能性があります。

広告も掲載されているので、もちろん取材は無料というわけではありませんが、
国際グラフと違って(笑) (注:意味が分かる人は笑える。)
女性セブンのような雑誌に掲載されるというのは、何かに特別なものがあるからということになります。

我々の周りでは常識となりつつある「整体でうつを改善させる」というようなことは
まだまだ一般的に知られていませんので、ニュース性になったのでしょう。

毎度おなじみのことですが、何かに特化するというのは経営上とても重要です。

そして特化するのですから、できればその業界の第一人者になる必要があります。
鈴木の場合、カイロプラクティックや整体では第一人者といえません。
しかし、治療院業界でうつ病に関しては第一人者といえるだろうと思います。

もちろん、鈴木よりもうつの治し方がうまい先生もどこかにいるでしょう。
しかし、整体だけでなく、心理学やカウンセリングまで駆使する技術や知識、
そして業界育成を組織化してやっているところは日本では鈴木が最初でしょう。
現時点でもまだ他にはないと思います。(たぶん)
こう考えると、自分で言うのもなんですが、
うつ病などの精神疾患に関して、
治療業界では第一人者と見てもいいだろうと自負しています。

今回の女性セブンの取材で、
記者さんも「不思議なことをやってますね」といわれました。笑
(別に不思議ではないんですが…)


うつ病・自律神経失調症 対応セミナー in大阪&福岡
http://www.jiritusinkei.com/



●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/detail.php?product_id=13
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


----------------------------------------------------
ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

・流行り廃り

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

あなたは 「流行ってるよね」 と聞いた時、ビジネス的にどのように思いますか?

 

流行っていると聞けば「チャンスだ」と思う方もいるでしょう。

しかし、鈴木は「危ないな」と思ってしまいます。

 

商品・サービスには流行り廃りがあります。

どんなに良い商品でも良いサービスでも、一度流行ってしまえばそのうち廃ります。

 

 

 

流行ったら廃れる。

 

 

これが自然の摂理です。

体だけではなく、経済にも新陳代謝があるのです。

 

ですから、流行ってからその仕事を始めれば、仕事が波に乗る頃にはそれはもう廃れてしまいます。

10年前ぐらいに、たっまごっちが爆発的に流行っているからといって、大量に入荷したらブームが去ってしまい、大量の在庫を抱えるというお店が多く出たそうです。

 

 

  

我々の業界もブームになりました。

後は段々と沈んでいきます。

 

これは逃れることが出来ない自然の摂理です。

しかし、業界は沈むかもしれませんが、個人が沈むとは限りません。

時代の流れを読み、戦略を立てて動いていれば、「業界は廃れ始めても、自分のところは大繁盛」ということは大いにありえます。

 

 

しかしそのためには、長期的な戦略を考えられるようにならなければなりません。

鈴木は「治療院業界はそろそろ危ない」と言っていましたが、それが目の前に迫ってきています。

 

煽りたてるつもりはありませんが、時代は確実に流れています。

肌で感じている方も多いと思います。

 

 

 

・流行った商品はいつごろ廃れるのか?

・その次はどのような時代になるのか?

・自分は今、何をしなければならないのか?

・新しい商品・サービスはどのようにして作ればいいのか?

・流行り廃りに振り回されない方法は?

 

 

81日の戦略セミナーでは、こんなことをお伝えするセミナーになります。

危機感を感じているあなた、

ぜひ参加してみてください。

 

 

「治療院・サロンの経営戦略セミナー」

http://www.etc-karada.com/seminar_8.html

・常識と真実

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

 

突然ですが、常識ではあるけど、真実ではないことって、たくさんあると思います。

 

 

一生懸命やっていれば、お金は後からついてくる

トイレ掃除から経営を立て直せる

成功する人は、多くの人脈を持っている

 

 

 

しかし、否定しようがない言葉の裏には、言葉足らずが見え隠れします。

 

 

一生懸命やっていれば、お金は後からついてくる

(もし努力の方向性が間違っていなければ…)

 

 

トイレ掃除から経営を立て直せる

(トイレ掃除から何を学ぶのかが問題)

 

 

成功する人は多くの人脈を持っている

(どうでもいい人ではなく、あくまでも優秀な人の人脈である。しかし優秀な人と知り合うには、自分にある程度の能力がないと相手にされません。しかも人脈が先ではなく、成長していくのが先です。)

 

 

 

確かにちょっとひねくれていますが、私の経験ではこれは事実です。

 

これが必ず正しいとは言いませんが、言葉たらずの常識に囚われていると、見なくてはいけない真実が見えなくなる時があります。

 

 

そして何時しかその真実を見たくなくなってしまい、見る勇気もなくなってしまいます。

最後には真実から目を背けるようになってしまいます。

 

 

言葉足らずの常識に言葉を付け加えると、変な奴、意地悪な奴などと言われるときがあります。本当のコトを言う人は、いつも嫌われます。笑

 

一握りの人は好いてくれたりするんですが…。

 

 

 

 

 

 

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

                   執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ