こんにちは、ETCの鈴木です。
今回は次回からの続きです。

前回の振り返りはこちらからどうぞ。
http://etc.livedoor.biz/archives/51703923.html


--------------------------------------------

実はこのボランティアリーダーは、
出演料として、大手企業からそのリーダーに支払われた金額は、
全員でイベント数日分の二十数万円でした。

しかし、リーダーはメンバーたちに一人一万円と話しました。
それでもメンバーたちは、今までお金をもらえなかったボランティアから、
大手企業のイベントに参加できる名誉だけでなく、
一万円ももらえるとはしゃぎました。

実際は、メンバーは公平に配分すれば
一人六万円ぐらいは貰える計算になります。


ところが、ここでリーダーの思わぬ出来事が起きます。
大企業からの通達で、イベントに一人だけ他のボランティア団体の
人間を入れてくれということでした。

立場上、断れずに迎え入れることになりましたが、
その一人は、企業と直接契約しているので、お金は直接企業から支払われました。


こういうところから情報というのは広がっていきます。
リーダーのいないところで、ギャラの話になり、
他団体の一人は数万円もらっているということをメンバーたちが知ることになりました。


その雰囲気を何となくリーダーは感づき、対策を始めます。


数日後「企業の方から出演料をアップするって言ってきた」と
リーダーはメンバーに伝えました。


メンバーたちは顔を見合わせ、更なる不信感を感じました。
その雰囲気に、リーダーの心はおおいに揺さぶられていました。


結局イベントが終わるころには真実が知れ渡り、
メンバーとリーダーの中は険悪になるということになりました。

そして私の知り合いを含めた数人が、
これをきっかけにこのボランティア団体から辞めることになりました。


さて、あなたはこの出来事をどうとらえますか?

リーダーの立場、メンバーの立場に立って考えてみてください。
鈴木の考えは次回お伝えします。

 

11月7日 治療家エピソード×2  対談セミナー申込開始
http://www.etc-karada.com/seminar/20th-seminer.html
--------------------------------------

質問もまだ募集しておりますので、ご質問をされたい方はどうぞ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月7日 治療家エピソード×2  対談セミナー
★★★  質問募集!  ★★★
http://www.etc-karada.com/seminar/20th-semi.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
不況時の治療院経営に必要な12の知識
http://www.etc-karada.com/fukyouji_tishiki.html
不況の時には
不況に適応した経営をしなければならない!
ETCでTOPクラスの売上を誇る人気教材。
------------------------------------------------

■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html