繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2012年09月

板挟みが成長を促す

心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー2 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html

===============================================


こんにちは、ETCの鈴木です。

先日、中国のデモの話をしましたが、

昨日の日経MJに下記のような記事が掲載されていました。


ユニクロ 「尖閣は中国領土」 貼り紙
「警察からの強い指示」


記事の内容としては…

デモ隊に襲撃されないようにと、ユニクロの各店舗は警察から

看板を隠したり、上記のような貼り紙をするように指示をされたそうです。

「命令に従わないと守れない」とも言われたそうです。



店長は板挟みにされ、さぞや大きなストレスを感じたことでしょう。


しかしこのような板挟みが人を大きく成長させるのです。

単純に自分の主義主張どおりに行動するのは意外と簡単です。

自分の思っている通りに動くのですから。

これを 「自由だ」 と謳っている人も多くいますが、 鈴木は???と思っています。


鈴木が店長ならどうしていたでしょうか。

おそらく十年前の血の気の多かった鈴木なら…

「守れない? 上等だ、社員全員に槍をもたせろ!返り討ちだ!」

と、バカみたいに騒ぐでしょう。笑


しかし、これではおそらく誰もついてこないでしょう。

実際、今の治療院でそのようなことがあればかなり悩むでしょう。

多くの人は争いなど好きではないし、女性もいるのに「槍を持て」とはさすがに言えません…笑


経営者として、守るべき人やものがありますので

重要な決断を自分の感情だけで簡単にくだすわけにはいきません。


このユニクロの店長が日本人なのか中国人なのかは分かりませんが、

中国人だとしても日本の会社で働いていますので、

普通の心の持ち主なら日本人の心を逆なでするようなことは避けたいでしょう。

しかし警察当局からは「それではお宅のお店は守れないよ」と言われている。

当然、お店には多数のスタッフがいますので、けがをさせるわけにはいきません。


まさに板挟みですね。


しかし、この板挟みの現実に負けなければ、その店長は大きく成長するでしょう。

なぜなら、単純思考ではなく

複眼的視点で思考することが出来るようになるからです。

すでにそのような能力があるから店長をしているのかもしれませんが、

板挟みになるというのは、異なった価値観を理解するといういことですので、

嫌でも複眼的思考になるのです。

板挟みになっているときは、大きなストレスですが

それを乗り越えれば、きっと一回りか二回り大きくなれるでしょう。


実はこれ、コミュニケーションの能力と同じなのです。

自分の得意な患者さんばかりを相手にしていると、

いつしか価値観が単純化して、それ以外の人は受け入れられなくなってしまいます。


そうならないためには、自分と合わない患者さんと

うまくコミュニケーションを取ろうとする意志が必要になります。


もちろん最初はうまくいきませんからイライラしたり、落ち込んだりと、

不快な思いをするかもしれません。

しかし相手の価値観を心から受け入れたり、

自分の不快な思いを相手の問題と捉えず自分の問題と捉えたりすることで、

コミュニケーションがうまくいくことがあります。

すると、今まで苦手だった患者さんも気持ちよく話せるようになるのです。



ところで、今週末に行われる患者コミュニケーションセミナー2ですが、

コミュニケーションセミナーとしては最高レベルものとなります。

そのため、ETCとして行うコミュニケーションセミナーは

おそらくこれで最後になるでしょう。


これ以上のものはコミュニケーションではなく、カウンセリングレベルになるからです。

コミュニケーションとカウンセリングは何が違うのか?


コミュニケーションとは、ただ信頼関係を築くものです。

信頼関係を築けば、患者さんはリピートもしてくれるし、コチラのアドバイスもよく聞いてくれます。


一方カウンセリングとは、信頼関係を築いたうえで、

患者さんに気づきを与え、問題の解消・解決をしていくためのものです。

なかなか治らなかった頭痛などが、カウンセリングで治ることも多々あります。


コミュニケーションが究極のところまで行くと、後はカウンセリングになります。

そのため、来年2月にはカウンセリングのセミナーを行います。

既に楽しみにされている先生もいますが、

その前に、コミュニケーションセミナーの集大成として

最後のコミュニケーションセミナーを行うことになります。


⇒ 9月30日開催せまる 
心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー2
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html




●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
地域戦略×ブランド戦略 セミナーDVD
http://www.etc-karada.com/seminar/24th-report.html
地域をブランドで攻略しよう!
多くの人が見逃している安定的なマーケティングで
治療院の繁盛する基盤を作りましょう。


----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

みんなつながっている

心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー2 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html

===============================================


こんにちは、ETCの鈴木です。

ここ連日、中国のデモが報道されていますが、

この原稿を書いている17日現在では、収まる様子がありません。

若者を中心としたデモは感情的なものがエネルギーとなり、

日系企業を中心に破壊活動を行っております。


日本人としては不快な気持ちにはなりますが、

少し冷静になり考えてみると、こんなことが分かります。


日系企業に限らず、中国にあるほとんどの大きな会社は

半分は中国が投資しています。

たとえば、資本金10億元の日系企業の場合、

5億元は日本の会社が出資し、残り5億元は中国の会社や個人が出資しているでしょう。

多少の比率の違いはあるにせよ、この数字の遠くない比率で中国が通ししています。


中国にあるトヨタのデーラーが展示していた車を全て壊されたようですが、

仮に展示していた車が100台だったとすると…

投資配分的に50台は日本の資産だが、残り50台は中国の資産です。

つまり、破壊活動の50%は自国の人間の財産を破壊しているのです。


キャノンやパナソニックといった工場もほとんどは中国人が働いているので、

デモによる破壊活動で操業が停止すれば、働けなくなるのは中国人です。

もちろん、ジャスコなども同様に働いているほとんどの人は中国人でしょう。

日経新聞に中国人の談話として

「これで数万人の中国人が失業するだろう。しかしこれは中国人のやったことなのでしょうがない」

という言葉が紹介されていました。




現代は、色々な理由から様々なものがつながっています。

そのため、気に入らないからといってある行動をすると、

その結果は、結局それにつながっている自分に帰ってきます。


昔から自分の行いは自分に返ってくると言いますが、

スピードの速い今の時代は、その結果は瞬時に現れるようになりました。

これで中国に工場を作ろうと思っていた会社は、

他国に工場を作ることを考えるでしょう。



これは患者さんに対しても同じでしょう。

つい怒りたくなる患者さんというのは何処にでもいますが、

冷静に大人の対応をすることが重要です。

「だからあんたはダメなんだよ」と相手を攻撃したり、

「だったら来るな」という態度をとったりすれば、その結果は近いうちに自分に帰ってきます。

たとえ現在は繁盛していたとしても、将来はどうなるか誰にも分かりませんからね。



感情的な行動はよくない方向に向かうものです。

数回前のメルマガで、感情労働の話をいたしましたが、

感情労働者は自分の感情をコントロールすることが重要とお伝えいたしました。


しかし、感情的になるとよくない方向に行くとしても、

感情をただ我慢するだけでは自分がおかしくなってしまいます。

もちろん、これは仕事だけにとどまりません。

妻(夫)や親、子供の関係に対しても同じです。


うつ病の方のほとんどにこれが当てはまります。

また、相手に感情を出させないコミュニケーションを知らず知らずに取っている方は、

その周りがうつ病になるということもよくあります。


今度の患者コミュニケーションセミナー2では、

この感情のコントロールについても詳しくお伝えいたします。

仕事だけでなく、家族やその他の人たちとのコミュニケーションにも

役に立つことでしょう。



◆ 9月30日開催 ◆
心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html




●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
地域戦略×ブランド戦略 セミナーDVD
http://www.etc-karada.com/seminar/24th-report.html
地域をブランドで攻略しよう!
多くの人が見逃している安定的なマーケティングで
治療院の繁盛する基盤を作りましょう。


----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

開業コンサルDVD

心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー2 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html

===============================================


こんにちは、ETCの鈴木です。

突然ですが質問です。

あなたの 「治療院のコンセプト」 は何ですか?


これにきっちり答えられる先生は大したものです。

きっと「ぶれない経営」をしていらっしゃるでしょう。


コンセプトは、その治療院のイメージであり概念であります。

コンセプトがないことで、売上を追っかけてしまい、

治療院のブランドを傷つけている方は多くいます。

ブランドとは 「信用」 ですから、ブランドが傷付いているというのは

現代の不安定な社会では、経営するうえで致命的な問題になりますので注意が必要です。



ところで突然話は変わりますが、会員向けにある無料動画を公開しています。

それは 「開業コンサルティング実録映像」 です。


これは、その名の通り、

あるETCの会員さんが開業する際のコンサルティングを収録したものです。


非常にできがいいものですので、会員の先生だけでなく、

一般の先生にもご覧いただけるようにDVDにいたしました。


その名も  「開業コンサルティング実録DVD」  です。
(そのまんまですね。汗)



これから開業するという方も、一度自分の治療院を見直す必要があると思う方も

参考になる情報が満載です。

特に先ほどお伝えした「治療院のコンセプト」を

しっかりと決めるのには、非常に重要な情報が収録されています。

ご興味のある方は下記をご覧ください。

9月30日まで先行販売期間として割引があります。

(注意:ETCの会員の方は治療院コミュニティで閲覧できますのでご購入しないでください)

http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/detail.php?product_id=131


本来は、セミナーの申込と時期を重ねたくはないのですが、

重要な情報ですので、いち早くお届けすることとなりました。

セミナーに申し込まれて、更にこの教材をご購入される方、

出費が重なってしまいすいません…。





●9月19日の治療家塾
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
さて、治療家塾のことに話を移しますが、

8月は休講のため、明日は2カ月ぶりの治療家塾です。

たまに忘れる方がおりますので(笑)、お知らせしました。

内容は、脊椎の調整です。

解剖とモビリゼーションは終わりましたので、

今回は、胸椎の矯正方・胸椎髄核の矯正法・起立筋のアライメント調整法

をメインでお教えします。

⇒臨床治療家養成塾
http://www.etc-karada.com/kenryou/semi/



◆ 9月30日開催 ◆
心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html




●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
地域戦略×ブランド戦略 セミナーDVD
http://www.etc-karada.com/seminar/24th-report.html
地域をブランドで攻略しよう!
多くの人が見逃している安定的なマーケティングで
治療院の繁盛する基盤を作りましょう。


----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

多くの治療家が気付いている。

心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html

===============================================


こんにちは、ETCの鈴木です。

鈴木は昔から心理学やコミュニケーション系のセミナーに参加しています。

今では上級レベルに達していますが、初級クラスを再受講していると

たまに治療家の方をお見かけします。


つまりこれは、治療家の方々が

心理的なことやコミュニケーションの重要性に気付いているということです。

これからもこのような治療家は増えていくでしょう。


ところが、「学んだことをうまく現場で生かせない」という声も聞こえてきます。

ある先生は…

「カウンセリングのセミナーに出たが現場で使えないので意味がなかった」

とまで、おっしゃっていました。


これは、残念ながらその先生の応用力のなさもありますが、

実はトレーニング不足と基礎知識のなさが原因なのです。



心理的なことやコミュニケーションというのは、

手技と同じように実際に何度もトレーニングすることで身に付きます。

そしてトレーニングする際には、心理やコミュニケーションの基礎知識が必要となるのです。

基礎知識とは『構造』と言い換えてもいいでしょう。


『心理的なことを構造で理解する』

『コミュニケーションを構造で理解する』


これが重要なのである。

実は経営もマーケティングも経理も

すべて構造を理解しなければ、真に現場で活用することができないのである。



9月30日におこなう 『心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー』 では、

この『構造的』なこともきっちりと学んだうえで、実践的なトレーニングをみっちり行います。


セミナーが終われば、患者さんとのコミュニケーションが飛躍的にスムースに行えるようになるだろう。

そうなると、リピートが取れるなんてことは当然として、

自分の仕事に自信が持てるようになる。 

自分の仕事を誇れるようになる。

こうなれば、治療院は自然と繁盛しつづけるのですね。



◆ 9月30日開催 ◆
心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html



●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/12th-report.html
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

感情労働者という自覚

心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html

===============================================


こんにちは、ETCの鈴木です。

我々の業界の主な仕事は、肉体労働的です。

毎日汗水たらして、

患者さんの体を色々な方法で改善させようと我々はがんばっています。

ですから、我々は「肉体労働者」です。



しかし、我々の仕事はバカでは出来ません。

体力が人よりあるというだけで、勤まる仕事ではありません。

きちんとした医学知識やそれに準じた必要な知識を学んでいる必要があります。

ですから、肉体労働者という面もありながら、

実は「知識労働者」でもあるのです。



そして忘れてはならないのは、

我々は肉体労働者であり知識労働者でもあるのですが…


「感情労働者」 でもあるということです。



(鈴木が考える) 感情労働というのは、

相手の感情を心地よい方に向かわせることができ、

かつ自分の感情をコント―ロールがきちんとできることが望まれるのです。

これができることで、仕事の成果が上がる方たちは

全て感情労働者の面を持っていると言っていいでしょう。



つまり、我々でいえば、

患者さんの感情を心地よい方向に導くことができ、

かつ自分の感情も波立つことないようにコントロールできることです。


治療家が怒ったり悲しんだりしているようでは、安定的な治療などできませんからね。


この「感情労働者」であることを自覚すること。

そして、そのためのスキルを磨くこと。

これは治療院を繁盛させるための最低限の条件になります。


9月30日に行う 『患者コミュニケーションセミナー2』 では、

ただ単にリピートを増やすだけでなく、

患者さんの感情を心地よい方法に向かわせる方法や

自分の感情のコントロールの方法も詳しくお伝えいたします。

ワークがたくさんある実践的なセミナーになりますので、

セミナーが終わった後の自分が楽しみになるセミナーです。



◆ 9月30日開催 ◆
心理臨床的 患者コミュニケーションセミナー 開催
http://www.etc-karada.com/seminar/25th-semi.html




●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/12th-report.html
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html
コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ