繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2011年12月

反省、目標、行動。そして反復

●セミナー情報
地域戦略&ブランド戦略セミナー
2月8日(水)10:00〜16:00 (東京)
地域戦略とブランド戦略はETC鈴木の最終兵器
申込は1月10日前後です。
-------------------------------------------

こんにちは、ETCの鈴木です。

年の瀬が迫ってまいりましたね。


この一年、本当に色々なことがありました。

「時代の移り変わりをまさに目にしている」

鈴木はそのように感じています。


今まで正解だったものが正解ではなくなっている。

今まで強かったものが弱くなってきている。

今まで気にしなかったものが気にしなければならないようになっている。

今までの価値観では、対応できなくなってきている。


そんな時代の移りかわりの中、あなたの今年一年はどうでしたか?

鈴木の一年は、おかげさまで上々の出来でした。

もちろん、反省すべき点もあります。

そして新たな目標も定まっています。

それに向けて行動する準備がすでに始まっています。


考えてみれば、反省し、目標を定め、それに向かって行動をする。

この反復を繰り返すことで人は成長できるのでしょう。

反省を忘れたり、

目標(あくまでも数字的なもの)を置かなかったり、

それに向かって行動をしなければ、

どんなに優秀でもどんなに運が良くても

人は成長しつづけることはできないでしょう。


重要なことは一時的に飛躍的な成長をするのではなく、

成長 を「し続ける」 ことです。


出来れば毎週のように反省、目標、行動を感じたいところですが、

忙しい日常業務の中ではついつい忘れてしまうこともあります。

ですから、せめて一年に2〜3回はこれらを感じていたいですね。

鈴木はそのための時間を作っていますが、あなたはどうですか?


たとえこのメルマガだけのお付き合いであっても、

あなたが成長し続けられるとそれは鈴木のはげみにもなり、成長にもなります。

簡単ですが、これが今年最後のETCメルマガになります。

どうぞ来年もよろしくお願いします。

          ETC治療家戦略研究会 代表 鈴木直人


●セミナー情報
地域戦略&ブランド戦略セミナー
2月8日(水)10:00〜16:00 (東京)
地域戦略とブランド戦略はETC鈴木の最終兵器
申込は1月10日前後です。


---------------------------------------------------
動画や音声が無料で閲覧できる
治療院コミュニティ
http://www.chiryou.in/sns/

ご覧になるには、IDとパスワードが必要になります。
招待メールを見逃してしまった方、
または招待メールが来なかったという方は
または招待メールが来なかったという方は事務局まで
「招待メール希望」と書いてメールを送ってください。
---------------------------------------------------


●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/12th-report.html
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

ETC鈴木が求人です。&治療家塾は股関節

◆うつ病・自律神経失調症、急増中!
第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)
http://www.jiritusinkei.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こんにちは、ETCの鈴木です。

年末も差し迫ってきましたね。

ETC鈴木の治療院では、来年に向けて求人を行います。

鈴木の元で働きたいと思う方はご応募ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.etc-karada.com/kenryou/kyuujin.html


ところで、あなたは今年どれだけの仕事をなさいましたか?

仕事としてお金をもらっている以上、

相手はあなたの仕事の対価としてお金を払っています。

つまり、その人の人生に貢献できたということです。


仕事をたくさんされた方は、それだけ多くの方の人生に貢献できたことになります。

もちろん、仕事だけが人生ではありませんが、仕事も人生の一部であることは確かです。

いや、自分で治療院を経営している人は、仕事は今の人生のほとんどかもしれませんね。


一日24時間、仮に8時間寝ているとして残りは16時間です。

8時間仕事をしたら、一日の起きている半分は仕事していることになります。

当然ですが、経営者は8時間以上仕事をしますので、

一日の起きている時間の半分以上は仕事をしていることになります。

しかし、仕事は相手があってのものです。

自己満足の仕事では、お金を払ってくれる人はいなくなりますから、

たくさん仕事をしているのは、人に貢献できている証拠です。

また、仕事が続けられるのは、人に貢献できている証拠です。

来年もまた、多くの人に貢献できるようにがんばっていきましょう!

当然鈴木もがんばります。

なんか、年末締めくくりのメルマガみたいですが、

来週も配信する予定です。笑


●いつも書こう書こうとおもってつい忘れてしまいますが、

21日の臨床治療家塾の今回のテーマは股関節です。

股関節は重要な関節ですので、色々なテクニックを身に付けたいところですね。

今回は2足歩行に重要な中殿筋と小殿筋の調整とよくある股関節の屈曲痛の治し方です。

http://www.etc-karada.com/kenryou/semi/



第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)
http://www.jiritusinkei.com/

           申込はこちらから↓
http://www.jiritusinkei.com/07_semi-annai/index.html


●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/12th-report.html
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

仕事を拡大していくには…

◆うつ病・自律神経失調症、急増中!

第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)

http://www.jiritusinkei.com/

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

今回は、日本自律神経研究会でもお伝えした内容ですが、

 

経営にも関係が深いのでここで少し形を変えてお伝えします。

 

 

先月、無料の体験うつ病対策セミナーを開催したのですが、

 

その参加者の中には、既にうつ病や自律神経失調症の患者さんが来院している先生もいらっしゃいました。

 

 

その先生は、うつ病や自律神経失調症のことが分からないなりにも

 

一生懸命に対応しているので、その気持ちが患者さんに伝わり、頼られることになります。

 

しかし、その先生自身は、どのように治療したらいいのか、

 

また、どのように対応したらいいのか困っていた。

 

 

そのため、その先生は心理学を学んだり、カウンセラーの資格を取ったりしました。

 

これで一件落着…

 

 

と思いきや、今度はその学んだものを

 

どのように現場で生かしたらいいのかが分からないから困ってしまった。

 

 

この先生は、先月の無料体験のうつセミに参加して、

 

そのつながりが見えてきたとおっしゃっていました。

 

うれしいことです。^^

 

 

 

しかしこれを聞いて鈴木は…

 

 

「専門家への壁」

 

 

という言葉が浮かんできました。

 

「専門家」になれば他の治療院との『差別化』ができることになります。

 

差別化ができれば、経営で非常に有利になるということは、

 

色々なところでお伝えしているので今さらお伝えすることはないでしょう。

 

 

 

 

問題は、その時に「壁」が存在するということです。

 

 

これは何も、うつ病や自律神経失調症の専門家に限りません。

 

たんなる肩こりや腰痛などを治していたポジションから、

 

椎間板ヘルニアや頭痛の専門家になろうとするときも壁が存在します。

 

 

 

今までの自分の専門領域の隣の領域でさえ、

 

(例えば椎間板ヘルニアやムチウチの専門家になること)

 

深めるためにはその領域を細かく学ばなければなりません。

 

ましてや自分の専門領域と距離がある領域ならばなおさらです。

 

(例えばうつ病や自律神経失調症の専門家になること)

 

 

そして重要なことは、自分の専門領域とこれから取り込もうとしている領域を

 

『つなげる』ことが重要です。

 

 

そこで発生するのが『壁』です。

 

 

自分の専門領域とこれから取りこもうとしている領域とが

 

遠ければ遠いほど壁が大きくなります。

 

 

椎間板ヘルニアやムチウチに対応出来る治療院はたくさんありますが、

 

うつ病や自律神経失調症に対応できる治療院は少ないですよね。

 

 

ここが重要です。

 

 

壁が小さいと楽なので広げやすい。

 

しかし、あなたがそう思うということは、他の治療家もそう思う。

 

 

そのため、結局はヘルニアやムチウチでは、あまり大きな差別化が出来ない。

 

もちろん、壁や小さくてもないよりあった方が良いので専門家になるのは重要です。

 

 

しかし、この壁が大きければ大きいほど、同じ領域に入ってくる方が少なくなります。

 

 

この壁を、経営学では 「参入障壁」 と言います。

 

これも色々なところでお伝えしているのでお分かりだと思いますが、

 

同じ商売をしようとするときの障壁のことを言います。

 

 

例えば、うつ病や自律神経失調症に対応できる治療院になろうとすれば、

 

うつ病の人たちとのコミュニケーションをうまくとれなければなりません。

 

へたすると自殺してしまう方もいます。

 

また、うつ病の知識や心理学など新しく学ぶことも多いです。

 

時間も労力もかかるしお金もかかる。当然やる気も必要です。

 

壁が大きければ大きいほど、参入障壁も大きく差別化がなされることになるのです。

 

 

これはうつ病や自律神経失調症だけではありません。

 

例えば、膠原病や認知症などを専門にするのも大きな壁が存在しますので、

 

専門とするには時間も労力もお金もやる気も必要です。

 

しかし追従者が少なく、地域でほぼ独占できるでしょう。

 

 

このように、差別化を行うさいには必ず『参入障壁』を考える必要があるのです。

 

 

 

第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)

http://www.jiritusinkei.com/

 

           申込はこちらから↓

http://www.jiritusinkei.com/07_semi-annai/index.html

 

 

 

 

 

●話題の教材

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/12th-report.html

これを見て保険から自費に変更された方がいます。

今では97%が自費診療です。

 

 

■    激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter

http://twitter.com/suzukinaoto

----------------------------------------------------

 

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 

■セミナーDVDラインナップ

http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

 

■不況対策教材 ラインナップ

http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

 

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ

http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ETC治療家戦略研究会

http://www.etc-karada.com/

繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

http://etc.livedoor.biz/

自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ

http://www.jiritunavi.com/

著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人

http://www.jiritunavi.com/book.html

無料 動画教材のお知らせ&うつセミ卒業生の喜びの声


◆うつ病・自律神経失調症、急増中!
第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)
http://www.jiritusinkei.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


●無料動画教材のお知らせ

こんにちは、ETCの鈴木です。

ETCでは、動画教材を無料で公開することにしました。

ご覧いただけるサイトは下記のサイトです。
    ↓  ↓
http://www.chiryou.in/sns/


動画教材の管理をSNSサイトで行っていますので、

ご覧いただくには登録が必要です。

明日、web担当の土居から招待メールをお送りします。

ETC鈴木の経営者のためになる動画をご覧いただきたい方はご登録ください。

ご興味がない方はメールを無視してください。



●第5期うつ病・自律神経失調症対策テクニックコース(うつセミ)
卒業生の喜びの声

7日(水)にうつセミのプラクティショナーコースが終了いたしました。

みなさん、無事に卒業され、鈴木もうれしい限りです。

鈴木はもともと出し惜しみ出来ない方ですが、

最上級コースのアドバンスコースを行った後のすぐのプラクティショナーコースだったので、

初回からいきなり深〜い話しをしてしまい、大丈夫かな?と思っていました。

しかし参加者の感想を見ると、理解できていたようです。

まだ一部しか掲載できませんが、

ご興味がある方は、下記サイトをご覧ください。
    ↓  ↓

日本自律神経研究会ブログ
http://utsu-semi.seesaa.net/


第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)
http://www.jiritusinkei.com/

           申込はこちらから↓
http://www.jiritusinkei.com/07_semi-annai/index.html



●話題の教材  インターネット戦略セミナー
http://www.etc-karada.com/13thsemirepo.html
これからの時代、インターネットを抜きにして成功はありえない。
ホームページを駆使すれば、患者さんも簡単に増やせる。


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

ブランド戦略と地域戦略

◆うつ病・自律神経失調症、急増中!
第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)
http://www.jiritusinkei.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


こんにちは、ETCの鈴木です。

電話コンサルやメールのやり取りをされた方に「風邪、大丈夫ですか」と

たくさん心配の声をいただきましたが、もうすっかり風邪はよくなりました。

ご心配していただいた方、ありがとうございます。


さて、今日は「ブランド戦略」と「地域戦略」のお話です。

実はこの「ブランド戦略」と「地域戦略」は、

来年の2月8日(水)に行う予定のETCセミナーのテーマになります。


ブランド戦略と地域戦略、

この二つの戦略に共通しているテーマがあります。


それは「強み」です。


よく耳にする「強み」ですが、強みがなければ患者さんは増えません。

あなたもすでにご存じでしょうが、鈴木の治療院の最大の強みの一つは、

うつ病や自律神経失調症に詳しく、治療やアドバイスも的確に行えることです。


しかも、鈴木一人だけがそうなのではなく、スタッフ全員がそうなのです。

もちろん、まだ鈴木ほど詳しいスタッフはいませんが、

入社1年もすると相当な治療テクニックと知識と経験が身に付きます。


なぜなら、しっかりとして教育システムが出来ているからです。


ココが重要です。

ブランド戦略には、強みに対してそれを「支えるもの」が明確になっていなければなりません。

鈴木の治療院では、

鈴木が最先端の治療テクニックや心理学やカウンセリング法などを学んだり、

また、自分で開発したりしています。

そしてそれをスタッフに伝えていくという教育スタイルが、当院の強みを支えています。



話は変わりますが、来年1月11日から始まる 

『うつ病や自律神経失調症 対策テクニックコース』 は

この鈴木の治療院の強みをそっくりそのまま、あなたの治療院の強みに出来るセミナーです。


なぜなら当院がスタッフに対して行っている、うつ病や自律神経失調症の教育と

全く同じことが学べるセミナーだからです。


今まで全てのコースが満員御礼でしたが、今回は珍しくまだ参加枠が空いております。

鈴木と同じ強みを持ち治療院を継続的に繁盛させたい方は、早めにお申込み下さい。


第6期 うつ病・自律神経失調症 対策テクニックコース(うつセミ)
http://www.jiritusinkei.com/

           申込はこちらから↓
http://www.jiritusinkei.com/07_semi-annai/index.html



●話題の教材  インターネット戦略セミナー
http://www.etc-karada.com/13thsemirepo.html
これからの時代、インターネットを抜きにして成功はありえない。
ホームページを駆使すれば、患者さんも簡単に増やせる。


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
----------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ