繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2011年06月

自己愛型消費

こんにちはETCの鈴木です。
先日、店員とお客さんがケンカをしているのを見ました。
今日はこのネタで。


これから儲かる商売は、お客さんの自己愛を満たしてあげられる商売です。

「自己愛を満たす」とは、簡単に言うと…

自分を自分で愛せるようになること。


簡単に言うと、
・自分ってすごい。
・自分ってかわいい。
・自分ってなかなかやるじゃん。

という、自分自身の評価から始まって…


・○○さんから認められた。
・▽▽さんが私を好意的に見てくれている。
・××さんが「君の言うとおりだね」と言っていた。

という「他者から認められた」と評価を得ることまで含みます。


現代は未曽有の自己愛型社会です。
みんなが「私のこと認めて!」と思っている、怖い社会です。笑

儲かるには、欲しているものを提供すればいいので、
自己愛を満たしてあげられる商品・サービスを
提供すれば儲かるという理論になります。


「言うは易しで行うは難し」とはよく言ったもので、
そう簡単にはそのように行動できません。


なぜなら…


商品・サービスを提供する側も
「自己愛を満たしたい」という欲求が強いからです。

特に我々治療家は自己愛を強く欲する方が多いのです。


例えば…
・教育の大義の元に患者さんに何かを強制する。(矯正じゃなくて。笑)
・自分の治療理論以外は否定しがち。(表立って否定はしないが、心の中で否定したりする)
・患者さんを怒る。(叱るのではなく、自分の感情解放のために怒る)
・患者さんから「すごいですね〜」って言われたい。


自己愛を満たしてあげれば治療院でもお店でも繁盛します。
(自己愛を満たすためにはコミュニケーション能力が重要です)

しかし、今の方は仕事をしている側が
「自己愛」を満たすために仕事をしていることも多い。

典型的な例は「自分の好きな仕事をしよう」的な考え。
もちろん、自分の好きな仕事に付ければそれに越したことはないが、
まだその仕事のイロハも分かってない者が、好きも嫌いも判断することがおかしいんだが…。

鈴木は企業研修の時に
「嫌いな仕事を我慢してしてるんだから…」というような考えで
仕事をしている若い人も多いと経営幹部から聞きました。


現代はこのような人が多いので、お客さんがお店に入っても
自己愛を満たしたい人が店員をしているケースも多い。

当然、お客さんも自己愛を満たして欲しいと思っている。
そこで自己愛の欲求がぶつかり問題が発生する。
たまにケンカになったりもする。


ボーっとしているマヌケな店員は別として、
ケンカになるまでの問題の場合「どっちが正しいか」ということが焦点になるが、
これはどっちが正しいかではなく、
どっちも自己愛を満たそうとして必死になっているに過ぎない。

「あなたが正しい」と言われたら自己愛が満たされるからです。

鈴木が見ていた限りでは、冒頭の店員とお客さんのケンカは、
どちらかがどちらかに「あなたの言う通りだ。ごめんなさい」と言えば収まる問題だ。

しかし、自分の自己愛を満たしたいがために
「自分の価値観=自分の正義」を相手に押し付ける。

店員がこれでは儲かるはずがない。


我々の場合は、
患者さんの自己愛を満たしてあげることに気を使えば、
自然と患者さんはリピートするのです。


もちろん、自己愛の欲求は誰にでもあるものです。
しかし現代はそれが非常に強くなってきていて、問題が起きているのです。

仕事では自分の自己愛の充足は後回しにする。
これが儲かる秘訣の一つです。


【お詫び】
まごころ学園主催の
コミュニケーションのセミナーですが、
映像が悪く販売用のDVDにはできないと判断したため
発売を中止することにしました。
楽しみにされていた方、すいません。


●話題の教材 ⇒ 患者さんの自己愛を満たしてあげられます。
患者コミュニケーションセミナーDVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html
患者さんが自ら予約を取って返る言葉とは・・・?


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

治療家塾&まごころ学園のセミナー報告

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
ETCメール通信  治療家成長戦略情報 271

●治療家塾&まごころ学園のセミナー報告

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]
----------------------------------------------------

こんにちはETCの鈴木です。
6月15日は、治療家養成塾の2回目でした。
今回は足部。
足部のゆがみがどのように全身に波及するか?
足部にモビリゼーションを行うことで、腰まで楽になるのはなぜか?
参加者には実際に体験していただきました。


また、多くの現代人は腓骨筋が正常に働いていません。
なぜなら、4つ足動物よりも荷重が後ろにあるからです。

なぜ荷重が後ろになるのかというと、
その方が踵骨−立法骨ラインが使えるから。
これが二本足でも楽に安定性を得られる荷重方なのです。
でも、このように立つと腓骨筋が働かないような動きになります。

腓骨筋が働かないと、下腿の外側が膨らむような形になります。
女性でこのような足の方は多いですね。
また、靴の裏が外側ばかり減ります。

このような足は、ある運動をすれば(参加者だけの秘密です)、
腓骨筋が働きはじめきれいな足になるのです。


7クール目からは、かなり細かく教えていますので、
参加者の理解度も上がっています。
やはり、関連する情報をたくさん伝えると、覚えが早いですね。

次回は膝です。
解剖からO脚や半月板の矯正まで色々な手技を教えます。


■鈴木流、リピート激増法
また、12日はまごころ学園で講師を務めてまいりました。
他団体なので、知らない人も多くアウェイな感じ化と思いきや、
全然そんな気がしませんでした。
さすが、コミュニケーションセミナーです。
たった1時間半でしたが、濃密にコミュニケーションを教えてきました。

このセミナーもDVDにいたしますので、
まだ『患者コミュニケーションセミナーDVD』を購入されていない方で
試しに見てみたいという方には、まごころ学園で行ったセミナーDVDはお勧めです。
1時間半ですので、お安く提供もできます。


準備がありますので、もう少々お待ちください。


●話題の教材 ⇒ リピート率向上コミュニケーション
患者コミュニケーションセミナーDVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html
患者さんが自ら予約を取って返る言葉とは・・・?


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

昔のブログを見て愕然

[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
ETCメール通信  治療家成長戦略情報 270

●昔のブログを見て愕然…

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]
----------------------------------------------------
まごころ学園主催
鈴木流 リピート激増トークテクニック
http://magokoro-gakuen.jp/seminar.html#s04
----------------------------------------------------------------------------


こんにちはETCの鈴木です。
6月1日にうつセミのアドバンスコースが終了しました。
アドバンスはかなり内容が濃かったですが、
みなさんたくさん勉強されていましたね。
うれしいです。

さて、7月からは久々のプラクティショナーが開催です。
おかげさまで満員御礼になりました。
これから申し込む方はキャンセル待ちになっております。


ところで、ひょんなことから、過去の自分のブログを読んでおりました。
ずいぶんとちゃちなことを書いていて
自分で読んでいて恥ずかしくなりました。
めちゃくちゃ落ち込みました…。笑


ふと気付いたことですが、
この鈴木のブログにコメントを残してくれていた方々がいます。
そのコメントに残されたリンクをたどると…


リンク切れになっていることがとても多かったです。
また、リンクされていても記事が2007とか2008年で記事が止まっていたり…。


確か7〜8年前ぐらいからブログが流行り始め多くの人が始めました。
そして気に入ったブログにコメントを書き、
自分のブログにリンクすることが流行っていましたよね。


しかし、多くの人はブログを辞めてしまったようですね。
(ミクシーやツイッターに行ってしまったのかもしれませんが)


昔ほど頻繁に更新しておりませんが、
考えてみれば鈴木は2004年から8年間も続けてきたんだと
改めて自分を褒めてしまいました。笑
なので、先ほどの落ち込みは早速回復しました。


ところで、鈴木は皆さんに謝らなければなりません。

特に昔のブログを見ていた方には。


なぜなら…
「スイマセン… あの頃は『いい人』を演じていました」 笑


鈴木は、ホントはあんまりいい人ではありません。
少なくとも毒舌です。

しかし、初期のころのブログをみると…
明らかに『いい人』になろうとしています。
ア〜ハズカシイ…
あの頃はETCを立ち上げ浮かれていたのでしょうね。

ではでは、今日はこの辺で。。。


まごころ学園主催
鈴木流 リピート激増トークテクニック
http://magokoro-gakuen.jp/seminar.html#s04
----------------------------------------------------------------------------


●話題の教材 ⇒ リピート率向上コミュニケーション
患者コミュニケーションセミナーDVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html
患者さんが自ら予約を取って返る言葉とは・・・?


■ 激辛発言&ETC鈴木の私生活が垣間見えるtwitter
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 各教材ラインナップ 
■セミナーDVDラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=1

■不況対策教材 ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=5

■ETC鈴木の治療院の朝礼CD ラインナップ
http://www.etc-karada.com/kyouzai/products/list.php?category_id=11


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ