繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2011年02月

流行の言葉に惑わされない

こんにちは、ETC鈴木です。
誰が言い始めたか、インターネットは今や3.0の時代だという。

でも「いったい3.0って何?」と思う方もいるでしょう。


Web3.0には、色々な定義づけがあります。

例えば
Web1.0は、インターネットが出来た頃。ナローバンドといわれる時代。
Web2.0は、ブロードバンドが出来た頃、
つまり通信速度が速くなったため、動画や色々なサービスが出来た。

そしてweb3.0は、高速無線でのインターネット環境が出来る。
すると、モバイル系つまり、iphonやipadなどの端末で高速インターネットが出来るのだ。
つまりのつまり、外出先で自由にインターネット環境が整っているとのこと。


その他の定義では、
Web1.0は、一方通行的なインターネット
Web2.0は、双方向的インターネット、大きなコミュニティの形成。
そしてWeb3.0は、小さなコミニティの円滑が取れるインターネット

などと言ったりもします。

 

これを治療院的に当てはめてみると…
Web1.0は、テキスト情報、
Web2.0は、画像や動画情報、
Web3.0は、コミニティや口コミ関連の機能ですかね?


ただその当時の流行りものを言っているだけかもしれませんが、
我々はwebの専門家ではないので、雰囲気をつかんでいただければいいと思います。


さて、これからの時代はWeb.3.0の時代だから、その準備をしなければならないのでしょうか?


もちろん、出来たらそれに限りますが、
我々のように治療院を経営している人間が3.0をやるとなると大変です。

というより、Web1.0や2.0が出来ない人間が、
Web3.0を頑張ったって全く意味がありません。


つまり、情報提供が出来ていなければ、コミュニティなんて作れません。


いい情報をもらえるところだから皆さんが集まってきて、
コミュニティが形成されるのだから、
いい情報を出していないのに、コミュニティなんてできるわけがない。

 

もちろん、仕組みを作っていい情報は他人に出してもらって、自分は管理だけ…
というのもありですが、はっきり言ってそんなものは治療家の仕事ではありません。


Webでの治療家の仕事は、『専門家』ならではの情報を提供することでしょう。

もちろん、色んな形でコミュニティの形成は行えますが、
それも情報提供があってのこと。
情報提供をおしみなくしていれば、自然と人は寄ってきます。


手前味噌ですが、鈴木の作ったサイトはYahooニースで2回ほど取り上げられ、
爆発的なアクセス数になったことがあります。
また、地方テレビ局がネタに使わせてくれとお願いされたこともありました。
そして先週、大阪の某テレビ局が電話でめまいのことを相談してきました。

 

1.0が出来ていなければ、3.0の時代ももちろんダメです。

未だにホームページを持っていない方、
または、ホームページに治療院の住所や電話番号などの情報しかないホームページは
1.0にも満たしていません。

それでも患者さんが多ければ、アナログできちんとできているのでいいですが、
患者さんが少ないようでしたら、
きちんとWeb1.0からやり直さないと治療院は繁盛いたしません。


当たり前のことですが、基礎が出来ていなければ応用はできないのですね。

2月13日のインターネット戦略セミナーでは、
基礎から応用までバッチリお伝えします。
ご興味のある方はこちら。↓ ↓


【 二日間セミナー in東京 】
1.インターネット戦略セミナー2
2.経営計画セミナー2nd
http://www.etc-karada.com/seminar/21th-semi.html

 


「最近なぜかこれが売れています↓
●話題の教材 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html
このページの下部です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

経営の問題とあなた個人の問題

こんにちは、ETC鈴木です。
先日、経営も病気も「すぎる」ことで問題が生じるとお伝えしました。

 

では、なぜ「すぎる」ことをしてしまうんでしょう。

「すぎる」ことをやっている本人は、
「すぎる」ことをやっているのに気付かない方もいます。

これは致命的です。笑

しかしこの致命的な状態は、学びを続けている限りはいつかは気付きます。


問題は、気付いても「すぎる」行動が変えられないことなのです。


例えば…
出来る経営者でよくあるのが、
働きすぎることで家庭がおろそかになっていることに気付いているが、
どうしても働いてしまう。
家族の時間を増やそうとしているのだけれども、つい仕事に没頭してしまう。

勢いのある会社の経営者が、
離婚をしていたり、離婚まではいかなくても
家庭が崩壊していたりすることは少なくありません。
両親が離婚していないのに、母子家庭状態なんてのもあります。

多くの場合、このままいくと治療院は繁盛しているが、
家庭はボロボロ。
今はいいですが、30年後はさみしい人生を送ることになります。
死ぬときは一人さみしく死んでいくというパターンに陥ることもあります。

 

また、当然ながら逆のパターンもあります。
働けばいいのにサボってしまう。
やらなきゃいけないと分かっているのに出来ない。
急がなきゃいけないのに急ぐことが出来ない。

そのため、一向に治療院が繁盛しない。

 

なぜ、このようなことが起こるのでしょうか?
それは、頭でわかっているけど、体が分かっていないのです。

心理学的に言うと、
意識では分かっているが「無意識」ではそれを否定しているのです。

つまり、意識では
もっと働かなきゃいけないな…
もっと急がないといけないな…
もっと家庭の時間を作らなきゃいけないな…


と思っていても、無意識がそれをやりたがらないのです。

 

なぜ、無意識がやりたがらないのか?

それは、あなたが生まれてから今までの間に
あなたの無意識が学んだものがあり、
その学んだもののせいでやりたがらないのです。


実は、あなたの経営の問題は、あなた個人の問題が現れているのです。
経営で問題が起こるということは、その部分にあなた自身の問題が隠れているのです。

この「あなた自身の問題」を解決しないと、
治療院は繁盛しません。
繁盛しても幸せにはなれません。


来週の2月14日の経営計画セミナーでは、心理学やワークを取いれながら、
あなた個人の問題の解決も視野にいれ、年間の計画を立てていきます。

こんな経営計画ですから、中途半端な計画にはなりません。
あなた自身が本当に必要な経営計画が作れるようになります。

ご興味のある方、参加されたい方はこちらへどうぞ↓↓


【 二日間セミナー in東京 】
1.インターネット戦略セミナー2
2.経営計画セミナー2nd
http://www.etc-karada.com/seminar/21th-semi.html

 


「最近なぜかこれが売れています↓
●話題の教材 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

人間は「すぎる」動物

こんにちは、ETC鈴木です。

あなたもご存じのとおり、病気は「すぎる」ことから始まります。

 

食べすぎる

飲みすぎる

動かなさすぎる

働きすぎる

偏りすぎる

 

 

食べ過ぎる・動かな過ぎることで、肥満から生活習慣病に…

飲みすぎることで胃腸や肝臓に…

働きすぎることで高血圧や慢性疲労へ…

偏りすぎることが栄養に関してならば糖尿病・肥満・その他の病気へ

偏りすぎることが姿勢であれば、腰痛や肩こりへ…

 

 

このように、人間はついつい「すぎる」動物です。

 

 

これは経営でも出ます。

そしてホームページを作るとついてくるのがSEO対策です。

この対策も「すぎる」ことで問題が生じます。

 

 

 

すぎるSEO対策は、「スパム」と言われ、

検索結果から除外されます。

有名なところでは「キーワードの入れすぎ」というのがあります。

 

 

ヤフーの検索表示にグーグルの検索結果が採用されてために

グーグルのSEO対策ばかりに気を取られていると、たいへんなことにもなります。

 

実はヤフーは、グーグルの検索結果を

ある方法で検索表示を変えることがあることが判明されました。

 

詳しく対策等はセミナーでお伝えしますが、

ヤフーもスパムに対してはいまだに敏感です。

 

そのため、下手にSEO対策をしすぎると、

治療院のホームページが、検索表示から消えるという事態になりかねません。

 

 

実は鈴木も一度56年前にSEO対策のしすぎで

検索結果に表示されずに青くなったことがあります。笑

 

 

 

「すぎる」というのは健康には悪いですが、

SEO対策にも悪いのです。

 

 

あなたのホームページ、

SEO対策がすぎていませんか?

「すぎる」と、最初は検索結果がいいかもしれませんが、

ある日忽然と検索結果から消えているということになります。

 

 

 

213日のインターネット戦略セミナーにもSEO対策がありますが、

この「すぎるSEO対策」にならないために、

どんなことに気を付けたらいいのかもお伝えいたします。

 

SEOの日々の変化はとても激しいですので、

正しい情報を仕入れることに気を使う必要があります。

 

 

また、重要なことは…

日々の変化に激しいSEOに振り回されないホームページをどのように作ればいいのか、

ということです。

これもインターネット戦略セミナー2でお伝えいたします。

 

ご興味のある方、参加されたい方はこちらへどうぞ↓↓

 

 

【 二日間セミナー in東京 】

1.インターネット戦略セミナー2

2.経営計画セミナー2nd

http://www.etc-karada.com/seminar/21th-semi.html

 

 

 

 

「最近なぜかこれが売れています↓

●話題の教材 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm

これを見て保険から自費に変更された方がいます。

今では97%が自費診療です。

 

 

    ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;

http://twitter.com/suzukinaoto

------------------------------------------------

 

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 

■「患者を増やす7つの法則」

http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01

■「患者を増やす人、減らす人。」

http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02

■口コミ患者増殖法

■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?

http://www.etc-karada.com/nyumon.html

このページの下部です

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ETC治療家戦略研究会

http://www.etc-karada.com/

繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

http://etc.livedoor.biz/

自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ

http://www.jiritunavi.com/

著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人

http://www.jiritunavi.com/book.html

なぜ患者さんが減ったのか?

こんにちは、ETCの鈴木です。
突然ですが、一つ質問です。


あなたの患者さんは増えていますか?
それとも減っていますか?

 

増えたという方もいるでしょうし、
減ったという方もいるでしょう。


ではもう一つ質問します。

 

それはなぜでしょうか?

 

これを明確に答えられないと、
たとえ患者さんが増えていても、それはただの偶然でしかありません。

患者さんが減っているのに「景気が悪いから」なんて言っているようでは、
自分の経営力のなさを人のせいにしているようなものです。


このように経営者は
経営上の数字をきちんと把握している必要があります。


職人は、細かい数字を気にしない方が多いですが、
それでは職人ではいられますが、経営者ではいられません。
それはイコール(=)、
「廃業して人に使われていなさい」ということになります。

 

 

売上、利益、患者数、各成長率、労働分配率、その他もろもろ。

経営者ならば、手帳やその他を見なくても、
大体の数字はいつも把握しておく必要があります。

もちろん、手元にある手帳や何かを見れば
明確に書いてあるのが最善です。


しかし、これらの数字は
「今の数字」だけを見ても意味がありません。
過去の数字と比較することで意味をあらわします。

過去と比較することで、現在はどういう状態なのかが分かり、
そして、将来の動向が予想できるようになります。


そのため、必要な数字は必要な時だけに出すのではなく、
常に取り続けることが必要です。
経営をするうえで、過去との数字の比較は
とても重要なものだと理解していただけると思います。

 

ところが、数字をきちんと把握している方でも
「個別の数字」と「全体の数字」の関係を把握していない方が多いです。


簡単な例でいうと…
・売上が上がった。
・なぜ上がったのか

患者数が増えたのか?
単価が上がったのか?
物販が増えたのか?

このようなことぐらいまでは誰でも考えますよね。

 

では、新患が増えた場合はどうでしょう。

・チラシをまいたから
・ホームページを作ったから
・広告に掲載したから


本当でしょうか?

その証拠までをきちんと把握しないと
持続的に高い利益は維持できません。

 

特にホームページの場合は、
各数字との関係を詳しく調べないと何にもなりません。


例えば、あなたのホームページが
「肩こり」のキーワードでヤフーの検索順位で上位になっているとします。

それが新患さんの増えた理由であるならば、
新患さんは肩こりの症状の人が多いはずです。


しかし、調べてみると腰痛の新患さんが多かった。

この場合、新患さんが増えた原因はヤフーに「肩こり」というキーワードで
上位表示していることではありません。


詳しく調べてみると、「腰痛 ●●」というキーワードで
11位に表示しているページがあなたのホームページ内にあるということが分かりました。

それならば、新患さんを増やすには、
その「腰痛 ●●」のキーワードの検索順位を
更に上げることが重要だということが分かります。

 

これは患者さんが減った場合も同じです。

何が減った原因なのか?


リピート率や新患数、
ホームページのアクセス数、ページビュウ、
ユニークアクセス数、検索キーワード、
あなたの技術力、日頃のあなたの態度など、
調べることは色々とあります。


また、季節により閑散期や繁忙期がある場合は、
この季節変動も熟慮していなければなりません。


これらの数字を把握していないと、
患者さんが減っても何が原因なのかわかりません。


何が原因か分からなければ、景気のせいにするしかないのです。
つまり、景気のせいにするのは、自分で何も調べていないからです。


もちろん景気は無関係ではありませんが、
景気が悪くても景気だけのせいにしないのが優れた経営者なのです。


『インターネット戦略セミナー2』では、
鈴木の治療院のデーターを公開し、
「個別数字」と「全体の数字」の
どの部分に気を付けなければいけないのかも詳しくお伝えいたしますので、
具体的に何をやれば患者さんが増えるのかが分かるようになるのです。

 

【 二日間セミナー in東京 】
1.インターネット戦略セミナー2
2.経営計画セミナー2nd
http://www.etc-karada.com/seminar/21th-semi.html

 


「最近なぜかこれが売れています↓
●話題の教材 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。


■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03
このページの下部です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ