繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2010年08月

最悪のことを考え、出来る限りの対策を打つ

こんにちは、ETC鈴木です。

今日はいきなり結論ですが、
経営者に限らず、仕事のできる人は…


最悪のことを考え、出来る限りの対策をする。
そして、その後に楽観的に考える。

 

鈴木がポジティブシンキングを嫌いな理由。

それは、最悪のことを考え、出来る限りの対策をせずに、
現実を楽観視する人が多いからである。

 

ポジティブンシンキングなどと言っていますが、
単なる現実逃避になってしまっている人が多いような気がしてなりません。


最悪のことを考えるのは、確かにストレスがかかります。
去年から始まった経営計画セミナーは、毎年2月か3月に行うことにしているのですが、
そこでは思いっきり最悪のことを考えてもらっています。

それがきちんと出来る人は、顔が青ざめています。
しかし、そのための対策をきちんと考えることにより、
結果が非常に早く出ることになります。


ある参加者は、セミナー前に今年中には独立したいと言っていましたが、
セミナー後、2〜3カ月で独立を達成しました。

この参加者は、最悪のことを考えられたので、
この先、今のままだとどうなってしまうのか、
自分の未来が見えてしまったのでしょう。
(経営計画セミナーはそういうセミナーです。)

 

多くの人が使ってしまっているポジティブシンキングなんて


単に努力をしたくない免罪符的なだけ。
見たくない現実を見ないために使っているだけ。
苦しい思いをしたくないから逃げているだけ


のような気がしてなりません。

 

太っている人は
「このままいくと健康上どうなってしまうのか」という事実を知り、
そしてそのための対策をしていくというのが重要なのは誰にでも分かることです。


極端な例ですが…
決して

「恰幅がいいでしょ」
「最近デブ専の女の子が増えてるみたいよ」
「飢餓になったら、最後まで生き残れるな」

などと、馬鹿なポジティブシンキングをすることではありません。


確かに最悪のことを考えるのは非常にストレスになります。
だからそのための出来る限りの対策を行うのです。

そして、今出来る限りの対策を行った後に
楽観視することがいいのです。


「出来る限りのことはきっちりとやった。
後の結果は誰も分からない」
だから考えても仕方がない。


これが精神衛生上、健康的な思考です。


対策を打っているのにも関わらす、最悪のことばかりを考えていたら、
ストレスでうつ病になってしまいます。


多くの人は、この「成功者の楽観」だけを見て、
楽観的だとうまくいくと思ってしまうのですね。


さぁ、あなたも最悪のことを考え
出来る限りの対策をきちんと打ちませんか?

 


あなたのリピート率を圧倒的に伸ばす教材
先行割引期間9月10日まで!
●患者コミュニケーションセミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html

 

●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。
------------------------------------------------

■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03
このページの下部です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

鈴木は時代遅れなのですが…

こんにちは、ソフト路線の鈴木です。

いつもと少し違った出だしにしてみました。笑


今年から鈴木はハードからソフトへと変身しました。

セミナーなどで何度かお会いした方と会うと挨拶をするのですが、
シカトされることも多いぐらい風貌が変わりました。
運転免許証の写真など、盗賊の顔をしています。^^;


色々なところで「何故ですか」と聞かれるのですが、
何となく「そういう時期だと思った」というのが本音です。
だから床屋ではなく美容院に行くのです。


鈴木は今年からハードからソフトになりましたが、
世の中はとっくの昔にハードからソフトになりました。
ですから鈴木は時代遅れなのです。


今更ですが、
多くの人は欲しい「モノ」を追い求めることは少なくなり
心が満たされる「コト」を追い求めることが多くなりました。

簡単に言うと、モノは掴めるもの。
コトは掴めないものです。


モノの代表は、車・時計・バックなどです。
昔は高級なものをみんなが欲しがりました。

コトの代表は、関係・交流・自己重要感などです。
モノではなく、そこから得られる心理的充足感を欲しがっています。


今の時代、物ではもう心理的充足感を持てなくなっているのです。
ひょっとすると日本は豊かになり過ぎたのかもしれません。


コトの消費と言えば…
現在はネットの中での小さなコミュニティの一員であることや
ボランティアをしに行く海外旅行などが大流行りです。

 

これを称して「自己愛型消費」
または「所属欲求型消費」などともいいます。

自己愛型消費とは、
「◎●を持っている(している)俺ってけっこうイケテル!」
という消費です。
上記の海外ボランティアの旅行などは、自己愛型消費の典型的なものになります。


下世話な話ですが、このような旅行に行く方は純粋なボランティア精神も持っていますが、
「海外でボランティア活動に打ち込んでいる俺ってけっこうイケてない!?」
と思ってる方も多いそうです。

確かにボランティアならわざわざ海外にまで行かなくても
日本でも出来るところはたくさんありますもんね。


所属型欲求とは、何かに所属していることに喜びを覚える欲求です。
例えば、ボランティア団体やNPO法人、
または少し前に流行ったミクシーなども所属欲求に入ります。


時代時代で欲しがるものが違ってきます。
30年前なら欲しい物は3Cと言われた、
車(car)・カラーテレビ・クーラーでしたが、
今ではそんなものはどの家庭にでもあります。

今はハードではなくソフト。
モノではなくコト、つまり心の時代です。

消費は移動したのです。


心の時代ですから、技術をいくら磨いても、
患者さんの心を満たせなければ、リピートになかなかつなげられないのです。

うつセミと呼ばれるうつ病対策セミナーでは、
カウンセリングの技法なども教えています。
これは患者さんの心を満たすのに非常に必要な技量です。

もう、こういうことが治療家ではなく
人と接する仕事全般に望まれている時代なのですね。


あなたのリピート率を圧倒的に伸ばす教材
先行割引期間9月10日まで!
●患者コミュニケーションセミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html

 


●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。
------------------------------------------------

■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

何を受取り何を伝えるか

こんにちは、ETCの鈴木です。
先日の美容院ネタに
ある方に「鈴木先生も美容院行くんですか」と言われました。(汗)

実は美容院にはまだ4回しか行ったことがありません。
そのうち一回は高校生の頃、床屋が閉まっていてしょうがなく入った美容院。
あと3回は、去年の12月から今までの間です。


さて、さて、今日のネタです。

8対2の法則というのがありますが、
知っている人も多いですので、説明を簡単にします。

重要なものは「2割だけ」ということです。


治療院を繁盛させるにも要素はたくさんありますが、
重要なものはそのうちの2割です。


人と接する仕事で重要な2割に入るのがコミュニケーションです。

ところでコミュニケーションとは何でしょう?
日ごろ使っている言葉ですが、意味をきちっと知らないので、
ちょっとウィキペディアで調べてみました。
すると下記のように書いてありました…

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
コミュニケーション (漢: 交流 英: Communication) は、
複数の人間や動物などが、感情、意思、情報などを、
受け取りあうこと、あるいは伝えあうこと。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


なるほど…
受け取りあうこと、
そして伝えあうことをコミュニケーションというのですね。


ところで、
あなたは患者から何を受け取っていますか?
そして何を伝えていますか?


当然ですが、この受け取ることにも重要な2割があり、
伝えることにも重要な2割があります。


患者さんの話を一生懸命聞くのではなく、
その裏にある感情や隠れた意思を受け取らないといけません。

そして、あなたも自身は
たわいもない話を伝えるのではなく、
その患者さんにとって重要なことを伝えなければなりません。

もちろん専門家としての視点がそこには必要です。

 

さて、あなたは自分の今のコミュニケーション能力に対して満足をしていますか?


あなたのリピート率を圧倒的に伸ばす教材
先行割引期間9月10日まで!
●患者コミュニケーションセミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html

 


●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
値上げ戦略セミナー&会計経理セミナー DVD
http://www.etc-karada.com/neage.htm
これを見て保険から自費に変更された方がいます。
今では97%が自費診療です。
------------------------------------------------

■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

うるさいスタッフ…

こんにちは、ETCの鈴木です。
昨日は美容院に行って来ました
髪を染めたので、頭にサランラップを巻いている間、
メルマガの原稿でも書こうかとipadを取り出すと、
さっきまで違うお客さんとベラベラとうるさく喋っていたスタッフが
トコトコとよって来て
「あら、これひょっとしてあれですか… あれあれ、
そうそう、ipad? これって…」
と勝手に話しかけて来て
マシンガントーク&質問のラッシュ…


先ほどからこのスタッフの接客を見ていたが、
この人のコミュニケーションは
「自分が主人公」

自分がお客さんならいいが、スタッフである。
これだと、聞き役を苦と思わない人しかお客さんにつかないだろう。

接客業にとっての重要なコミュニケーションパターンは
「相手が主人公」というパターンである。

そのため、
多くのコミュニケーションテクニックが必要となります。

コミュニケーションの基本は、
相手がどのように受け取ったかである。
自分が何を伝えたかではない。
ちなみに、鈴木はこのスタッフをうざいと受け取りました。笑


PS
「すいません、仕事の邪魔です」と言おうとしましたが、
今年はソフト路線なのであえて言わずに、少しの時間お話にお付き合いしました。
プライベートの時間に、なれないコミュニケーションパターンは疲れますね。


あなたのリピート率を圧倒的に伸ばす教材
先行割引期間9月10日まで!
●患者コミュニケーションセミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html

 


●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
不況時の治療院経営に必要な12の知識
http://www.etc-karada.com/fukyouji_tishiki.html
不況の時には
不況に適応した経営をしなければならない!
ETCでTOPクラスの売上を誇る人気教材。
------------------------------------------------

■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#03

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

リピートが増えそう!

こんにちは、ETCの鈴木です。

8月1日に行われた患者コミュニケーションセミナーのDVDが出来ました。
自分でいうのもなんですが、非常によくできたセミナーです。

このコミュニケーション法を身につければ
患者さんのリピートが増えるでしょう。


いつもの通り、先行販売で割引されますので、
ご興味のある方は割引期間が終了する前にお早めにどうぞ。


患者コミュニケーションセミナー DVD
http://www.etc-karada.com/seminar/18th-report.html

患者さんからクレームです。

こんにちは、ETCの鈴木です。
8月1日に大阪で患者コミュニケーションセミナーを行いました。
2日には、グループコンサルティングがあり、
4日にはうつセミがあり、
7〜8日には心理学のセミナーに参加してきました。

超多忙の1週間でしたが、ちょっと一息つけそうです。

 

ところで、本日、患者さんからクレームをいただきました。
どんなクレームかというと…


その患者さんは、私が出張中の間にぎっくり腰を起こし、
当院に電話をしたら鈴木の予約がいっぱいで入れなかったのです。

そういう時は、痛くて治療をしてもらいたいと言っているんだから、
治療院を閉める時間を延ばして治療をして欲しいというものでした。


さて、あなたならこんな時どうしますか?

受け入れますか?
受け入れませんか?

これはどちらが正しいとか誤っているとかの問題ではありません。

 

一人で治療院をされている方ならこういう時も多いでしょう。
そして、一人でやっている場合は、そういうことなら…と、
受け入れることもあるでしょう。

受け入れたら、苦しんでいる患者さんを助けることにもなるし売上になる。
このような前向きなことなら受け入れてもいいでしょう。


しかし、断る勇気がないためにしぶしぶ受け入れてしまった場合、
将来はよくないことが起きるでしょう。


例えば、このような患者さんは、自分にことしか考えていません。
そのような患者さんを患者さんを常時受け入れることが
どれだけ我々の心身に負担をかけるかを理解していません。
そのうえ「治療費が高い」などという患者さんもいます。

ちなみに鈴木の知っている治療家は、これで体を壊しました。
その結果、今は違う仕事をしています。
鈴木がうつ病になった理由の半分も、このような時間外の受け入れでした。


ですから、断る時は断らなければいけません。


しかし、普通に断るとクレームが大きくなる場合があります。
患者さんは「痛み」を持ち、それを解決できないという状態にあります。
この状態では通常「怒り」という感情を持つことになります。

この怒りを消化せずに、論理的に話をしたり、
正当なことを言っても患者さんは納得しません。

こんな時には●●●●が必要です。


もう、患者コミュニケーションセミナーに参加された方はお分かりですね。笑


そうです、●●●●です。


現在、セミナーDVDを作成しているところです。
●●●●が気になる方、もう少しお待ちくださいね。
来週月曜日には、販売を開始の予定です。

 

もちろん、鈴木も●●●●を使い、患者さんを納得し、

「なるほど。そのような時は、他の先生に治療してもらえばいいのですね」

と言って帰りました。笑

 


●話題の教材
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
不況時の治療院経営に必要な12の知識
http://www.etc-karada.com/fukyouji_tishiki.html
不況の時には
不況に適応した経営をしなければならない!
ETCでTOPクラスの売上を誇る人気教材。
------------------------------------------------

■ ETC鈴木のtwiter  たまに激辛発言しています。^^;
http://twitter.com/suzukinaoto
------------------------------------------------

ETC治療家戦略研究会 教材ラインナップ 
■「患者を増やす7つの法則」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#01
■「患者を増やす人、減らす人。」
http://www.etc-karada.com/nyumon.html#02
■口コミ患者増殖法
■なぜあなたは、治療家として成功できないのか?
http://www.etc-karada.com/nyumon.html
このページの下部です

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ETC治療家戦略研究会
http://www.etc-karada.com/
繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣
http://etc.livedoor.biz/
自律神経失調症・うつ病ナビ ココカラ
http://www.jiritunavi.com/
著書:うつ病・自律神経失調症 治る人治らない人
http://www.jiritunavi.com/book.html

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ