繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2007年03月

・安藤美姫の覚悟、経営者の覚悟、繁盛治療院の覚悟

こんにちは、ETCの鈴木です。

ちょっと遅いですが、今回はフィギアのことでお話させていただきます。

フィギア世界選手権で安藤美姫が優勝しました。

 

ずい分前にこのブログでもお書きしましたが、トリノオリンピック以降、覚悟を決めた安藤には注目していただけに、優勝できて鈴木もうれしく思いえます。

 

 

トリノ以降、安藤に何があったのか分かりませんが、フィギアで「世界一の座を追いかける覚悟」が出来たようです。そのかいあって、安藤ははれて世界一になりました。

 

さて、世界フィギアで優勝ということは、これから安藤には「世界一」のレッテルが張られます。

追う立場から追われる立場に変わります。

 

ということは、これからの安藤は「追う覚悟」ではなく「追われる覚悟」というのを決められるかどうかが重要になってくるでしょう。

 

 

世界一になるには大変な努力が必要です。

しかし世界一で居続けるには、また違った努力が必要になります。

そして努力には覚悟が必要です。

 

 

 

これはスポーツだけでなく一般社会にいる我々も一緒です。

特に仕事は全く同じです。

 

最初から経営者である人は少ないでしょう。

最初はどこかの従業員として働いているのが通常です。

 

従業員のときには「従業員の覚悟」が必要です。

しかし独立し経営者になったとき、今度は種類の違う「経営者の覚悟」というのが必要になってきます。

 

さらに繁盛してくると「繁盛している治療院の経営者」という、また別の覚悟が必要になってきます。

 

 

多くの方はこの「覚悟」の種類の違いになかなか気付きません。

 

こんなこと言っている鈴木も、はたしてどこまで気づいているか分かりませんが…。

 

 

 

たとえば、広告ひとつ取っても覚悟が必要なのです。

 

繁盛していない時は、単に目立った広告がいい。

この時期は、業界の常識や今までの自分の思い込みなどを蹴飛ばす覚悟が必要だからです。

ですからドギツイ「ゲリラ的なエモーショナル(感情的)な広告」などもある意味ありなのです。(といっても、エモーショナルな広告は我々の業界ではもう使わない方がいいですが)

 

 

しかし繁盛してくればまた違った覚悟が必要になるのです。

そこには繁盛したときには行動にも、また広告にも、「カッコよさ」や「上品さ」がなければなりません。

 

ある程度、繁盛し始めたならば「人をいたずらに煽りたてるような広告などをいつまでもしない」という覚悟が必要になってきます。

 

このような広告を出している限り、「カッコよさ」や「上品さ」などとは程遠い治療院で有り続けることになります。

(このカッコよさには「売上を選ぶ」ということも大事。そしてこれが長期的な繁盛に繋がります)

 

 

「地域一番」などを目指すことが流行っていますが、これは患者さんの数が一番ということや売り上げで一番ということだけでなく、業界の模範となる行動が出来ているかということも大切になってきていると思います。

 

しかし多くの先生は、繁盛してもいつまでもドギツイ広告やエモーショナルな広告をだして喜んでいたりします。

 

 

さて、あなたは今のあなたの立場の覚悟を持っていますか?

37日におこなった戦略的広告セミナーは、そんな「カッコよさ」や「上品さ」のある広告をいかに作るかをテーマにしたセミナーでもありました。

 

 

戦略的広告作成セミナーDVD 

331日まで割引き

http://www.etc-karada.com/semina-7dvd.html

 

 

PS

今回は「分かる人には分かる」という記事になりました。

何回もお読みいただくと面白いかもしれません。

 

 

ブログランキング投票       

「繁盛する治療院経営 と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・ベッドの使い心地、生の声ページ作成

こんにちは、ETCの鈴木です。

こんなページを作ってみました。

 

これからベッドを買おうと思っている方のためのページです。

とりあえず当院で使っているベッドを掲載してみました。

 

あなたのベッドの使った感想も投稿していただくとうれしいです。

 

マッサージベッド・カイロプラクティックベッド、使い心地のページ

http://www.etc-karada.com/bednokansou.html

 

 

 

------------------------------------- 

戦略的広告作成セミナーDVD 

331日まで割引き

http://www.etc-karada.com/semina-7dvd.html

-------------------------------------- 

 

注;

ライブドアからお知らせが来ました。

ブログのデータが消えるようなことがあったようです。

只今復旧作業中とのことです。

このブログは大丈夫なようですが、ひょっとすると何か消えているかもしれません。

ご了承ください。

 

 

ブログランキング投票       

「繁盛する治療院経営 と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

・戦略的広告作成セミナーDVD完成

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

先日ご報告したセミナーのDVDが出来上がりました。

 

戦略的広告作成セミナーの内容などのページを作成しましたので、ご興味がある方はご覧ください。↓

 

 

 http://www.etc-karada.com/semina-7dvd.html

 

 

  

 

「繁盛する治療院経営 と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

・売上との追っかけっこ

7723ab3c.JPG

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

先日、無事に戦略的広告作成セミナーが終了しました。

その感想をお伝えしたいと思います。

 

 

今回のセミナーは、予想以上に中身が非常に濃いセミナーになりました。

というより、濃すぎたようです…。

セミナーのアンケートをみると…

 

10%の方が「難しかった」という言葉が…

 

 

 

今までのセミナーは、ほぼ100%で「理解できた、分かりやすかった」などのアンケート回答が多かったので、今回はすこし難しかったようです。

 

 

やはり、「戦略」が入ると話は少し難しくなってきますね。

 

当然と言えば当然なのですが、この難しさが理解できれば、ワンランク上の治療家になれますので、がんばりどころでもあります。

 

 

多くの先生は、戦略が立てられず、ただ「売上を追っかける」ことしかしていません。

たとえ現在うまくいっていても、「売上との追っかけっこ」を続けている限り、いつか経営は行き詰ってきてしまいます。笑

 

戦略の分かる治療家と、売上との追っかけっこしている治療家とでは、最初から勝負は決まっているようなものです。

 

 

既に、治療院の経営も戦略の時代に入ってきました。

 

小手先の経営ではなく、全体的な戦略を見据えての経営が大事になってきます。

 

戦略には「考える」ということが非常に大事になってきます。

今回のセミナーは、この「考える」といことを意図的に多く入れたのですね。

 

 

そのため、今回のセミナーは内容が少し難しくなったのかと思います。

 

しかしこの難しさを超えれば、パラダイスが待っていますので、参加された先生は、復習を頑張ってください。笑

 

さて鈴木のセミナーは終わりましたが、私の友達の谷口さんがセミナーを行います。

よかったら参加してみてください。

 

----------------------------------- 

 

【日時】3月22日(木曜)13時〜
【場所】板橋区立企業活性化センター
【テーマ】セラピスト向け 税金 基礎の基礎セミナー
【セミナー料金】 一般:5,000円  正会員:4,500
【セミナー+懇親会 料金】 一般:9,000円  正会員:8,500
【紹介ページ】http://www.relax-i.com/ssi-def/S-001/ssi/modules/eguide/event.php?eid=1

去年名古屋で開催してパーソナルセラピストにとても反響があったセミナーをいよいよ東京で開催する運びとなりました。

----------------------------------- 

 

ブログランキング投票       

「繁盛する治療院経営 と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

 

・雨に濡れるのは戦術、どうして雨に濡れた方がいいのかを考えるのは戦略

こんにちは、ETCの鈴木です。

昨日、ビスタを買ってきました。

セミナーを前にして、パソコンが故障気味。

 

起動しないときがある。

 

コレは恐い。

セミナー会場で使えないと冷や汗物だ。

まぁ、なくてもどうにかなるものだが、あった方がセミナーはやりやすいものです。

 

というわけで急遽、某家電量販店にパソコンを買いに行くことに。

 

どうせだからとビスタを買う。

 

(買ったら買ったで、新しいパソコンを落っことしたらどうしようと思い始め、予備のパソコンを持っていくことに決めたところ。笑)

 

 

ここの店員さんの言動に感心しました。

 

鈴木が欲しいパソコンが残り一個と判明。

「ちょっとキープしてきますね」

 

と倉庫らしきところに走っていった。

 

 

数分後、息を切らせて戻ってくる。

 

うまい。

 

コレだけのコトをやられると、コレにしようかなと思ってしまう。笑

 

 

鈴木はこの時、高校生の頃に居酒屋でバイトしたときのコトを思い出した。

 

そこの店長曰く…

「お客さんにタバコを頼まれて買いに行く時は走って行け。

そして必ず息を切らして帰って来い。

 

雨の日はゆっくり行け。

雨にきちんとぬれて帰って来い。」

 

高校生には「なるほどな」と思わせるものがありました。

 

 

このようなコトを聞くと、自分の院に取り入れようとする先生もいます。

さすがにタバコは買いには行かないでしょうが、「見せる」ということを意識するようになるでしょう。

 

ココで気をつけなければならないのは、息を切らして帰ってくることがいいのか、それとも在庫をきちんと揃えている方がいいのか?そこが問題だと思います。

 

居酒屋ならいいが、高級クラブなら走って買いに行くのはとってもダサい。

きちんと揃えておけというところでしょうな。

 

 

つまり、「おぉ、なるほど〜」と思われる戦術でも自分の戦略に合わなければ使わない。

 

この戦略に合わせた戦術というのが大事なんですね。

 

実は広告も同じです。

戦略に合わせた戦術がとっても大事なんですね。

 

 

3月7日()

治療家のための

戦略的広告作成セミナー

http://www.etc-karada.com/seminar_7th.html

 

 

 

 

ブログランキング投票       

繁盛する治療院経営 と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ