繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2006年06月

・器の大きさを…

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

 

「気に入らん!」

 

 

当然ですが、あなたはこんなことを思うことはありませんか? きっと職人気質の先生はこう思うこともしばしばだと思います。 実は鈴木もたまに思います。笑

 

 

やはり経営者たるもの気付きが必要なので、よその店でもコレくらいは思わないといけないと鈴木は思っていました。

 

でも、ちょっとまって下さいね。

 

 

「気に入らん」ということは、相手を受け入れられていないということです。

突っ込んだことを言うと、自分の「寛容のなさ」ということだともいえます。笑

 

寛容のなさ、

それは器の小ささともいえます。

 

 

相手の存在を認め、それを受け入れると患者さんの層が広がります。患者さんの層が広がるというのは、来る患者さんが増える可能性が広がります。

 

しかし、自分の器以上に患者さんを受け入れるとトラブルになります。

 

 

「ターゲットの明確化と器の拡大」

 

 

この相反する事柄に注目すると、繁盛するんですよ。

 

これはたぶん今度のセミナーで言うと思いますが、

多くの人はターゲットを明確化すると、自分の気持ち良い患者さんしか取らなかったりします。

でもそのままじゃあなたの器は大きくなりませんよね。

たまには許容範囲以外の患者さんも取って見てはいかがですか?

 

「この人、どう対応したらいいのかな…」

 

 

こんな悩みがあなたの器を大きくしたりするんですね。笑

 

 

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

         執筆 患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・本物に触れる

こんにちは、ETCの鈴木です。

鈴木はちょくちょくいろんなセミナーに出かけます。

今月もすでに3つぐらい参加しています。

実は来週もセミナーです。

そして来週の日曜日は自分のセミナーです。笑

 

 

鈴木はいろんな地に行くたびに、時間がある限りその地の治療院に行きます。

そして、師匠の勉強会には一ヶ月に1回以上、必ず出席します。

さらに師匠の治療を受けに行くこともしばしばあります。

 

 

なぜ鈴木をこんなに色んなことをするのでしょう?

答えを聞く前に、すこしこんな話を聞いてみて下さい。

 

 

旅行者がパリを観光していた時に、とある美術館のスタッフに尋ねました。

「なぜパリには多くの優れた画家が育つのか?」

 

 

美術館のスタッフは答えました。

「優れた美術学校がたくさんあるからですよ。」

 

 

それを聞いてた美術館の館長がスタッフと旅人に言いました。

 

「いいえ違います。

パリには優れた本物の絵がたくさんあるからですよ。」

 

 

 

一流に毎日のように触れる。

 

すると、知らず知らずに自分の目標は一流となります。

 

 

私も一流になるため、色々なセミナーに参加し(たまに外れのセミナーもありますが笑)、

毎月のように師匠の勉強会に出席するのです。

 

 

ETCも一流の集まる会にするつもりです。

 

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

 

 

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・患者さんを増やしてはいけない

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

あなたは患者さんを増やすために四苦八苦していませんか?

でも中には、患者さんを増やしたために四苦八苦している先生もいます。

 

誰にでも「許容範囲」というものがあります。

体力・気力・技術、その他モロモロ…。

患者さんが増えた時にどうするかを考えていないと、患者さん増えてきた時に必ずトラブルは起きます。

 

 

例えば体力・気力が続かずにボ〜ッとした状態での治療で、誤って患者さんにケガをさせてしまう。

 

そのために損害保険のやり取りや患者さんへの謝罪。下手すると、実費のお金まで出て行ってしまう。さらに落ち込んだ自分にやる気を出させないといけない…。

 

むやみに患者さんを増えたためにトラブルに遭遇してしまう。

 

患者さんを増やしてはいけない時もあります。

それを無視して増やし続ければ、トラブルに遭遇します。

 

 

あなたは大丈夫ですか?

 

 

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

 

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・面が割れてる…

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

先日、とあるセミナーに参加してきました。

とてもいいセミナーで学ぶことがたくさんあり、満足のセミナーでした。

 

そのセミナーの休憩時間に、後からお声がかかりました。

 

「ひーりんぐマガジンで見たのですが…」

 

 

どうやら、そろそろ面が割れてきているみたいです。笑

特に露出を多くしているわけではないのですが。

 

そろそろ隠れて悪いこともできなくなりそうです。笑

 

 

そのひーりんぐマガジンの次号には、

鈴木が記事を書いたのが掲載されるようなので、読んでみて下さいね。

お題は出てからのお楽しみです。

 

 

 

ところで、そろそろ、色々な経営セミナーや他のビジネスセミナーで、治療家の人たちと出会う機会が増えてきました。

5年前までは、セミナー会場に治療家は私一人が当たり前でした。

しかし最近では、危機感を感じてか、チラホラと数人の治療家とお会いします。

 

コレからますます増えると思います。

あなたも視野を広げて、ビジネスセミナーに参加してみてはどうですか?

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

         

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・管仲

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

さて、今回は突然はじまりました、

「歴史から学ぶ」シリーズです。

 

 

第一回目は中国史上最高の宰相と言われた管仲のお話です。

 

管仲は、政治的にすごく有能な人ですが、王位継承問題の時に、王様になれなかった人を支持して、王様になれた人を弓矢で射ようとして失敗した人です。

 

しかし、その類まれな政治能力は捨てがたく思った、鮑淑という人が、王様に管仲を宰相にするように推薦した。

王様を殺そうとした人間を、推薦する人間もすごいが、当の殺されそうになった王様も度量のある人で、管仲を宰相に任命したのもすごい。

 

 

管仲は王位継承問題で疲弊した国を立て直し、国を富ました人物として中国史上最高の宰相といわれるまでになった。

 

ちなみに管仲の言葉で有名なのがこれ。

 

「およそ国を治むるの道は、まず必ず民を富ます」

 

貧困は犯罪を招きコトを重要視した管仲は、民を富ますことに力を注いだのです。

 

 

管仲が書いた本の冒頭には、

 

「ソウリン実つればすなわち礼節をしり、

衣食足ればすなわち栄辱を知る。」

 

と書かれています。

 

管仲は、

「貧乏でも楽しく暮らす道がある」

と唱えていた儒教の教えとは正反対の現実的な人だったそうです。

 

あなたは管仲派?

それも儒教派?

 

鈴木は管仲派です。笑

 

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

ランキング登録中です。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

執筆 患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・陰極まれば陽に転ずる

fd66da5c.bmp

こんにちは、ETCの鈴木です。

前回の広告はエイズの公共広告でした。今、若者の間に流行し始めているそうです。先進国で感染者が増えているのは日本だけだそうです。

 

ところで今回は、村上氏のことです。とうとう捕まってしまいましたね。

鈴木は証券取引法など、よく知りませんが、堀江被告や今回の村上氏を見て思うことがあります。

 

それは

 

「極まれば転ずる」

 

という道教の教えです。

 

 

陰が極まれば陽。

陽が極まれば陰。

 

といわれるように、極に行けば、その反対側の極に振れる。

これは振り子の原理とも言われますよね。

ふられた分だけ戻ってくるというものですね。

 

時代の最先端を行っていると、時代が変わった時に危ないのですね。いや、時代が変わろうとする時に危ういのでしょうね。彼等が逮捕されて、これから日本の経済が変わるのかもしれませんね。

 

確か堀江被告が逮捕された時もおんなじ様なことを書いた気が…。

鈴木も成長していませんね。笑

そういえば誰かが桃電みたいといったような…。

 

 

極まで行かないようにセーブするのも大事なことですね。

 

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

 

執筆 患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

ターゲット2

91134072.jpg

こんにちは、ETCの鈴木です。

前回はターゲットを絞った後にその人がどんな言葉に反応するか考えて見ましょうとお伝えしました。

 

でも「何を言うか?」も大切ですが、どのように言うか?」も大切です。

 

上記の写真は、一昨日、電車の中で中刷り広告を見ていたら面白いのがあったので、ケータイで撮ったものです。

 

この広告誰をターゲットにしているか分かりますか?

もちろん若い人たちですよね。 

この言葉を見て、老年者は意味が分からないかもしれません。笑

昔の彼女のことは「元カノ」

昔の彼氏のことは「元カレ」

 

若い人たちをターゲットとしているので、当然、若い人たちの言葉を使っています。

コレだけでも読んでもらえる確率は高くなります。

 

 

ところで、コレは何の広告なのか、

あなたは分かりますか?

 

 

 

 

ETC治療院経営オープンセミナー ◆

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

         執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・ターゲット

ETC治療院経営オープンセミナー

72()1301630 

場所 東京品川区 きゅりあん

参加者受付中!

http://www.etc-karada.com/05_seminar/index.html

 

-------------------------------------- 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

本日、仕事終了間際に、うちに勉強にしている先生とのお話の一部をお伝えします。

 

「ターゲットを絞る」ということは、ここでもお伝えしているので、多くの方は知っていると思います。

しかし、ターゲットを絞った後にどうするかが分からない方も多いと思います。

 

今回はそのお話をさせていただきますね。

 

 

まずターゲットを絞りますよね。

これはどんな人に来てもらいたいかを考えて下さい。

当院でしたら、一つは自律神経失調症やうつ病の方です。

ターゲットが決まったら次に、その人たちの悩みを考えてきます。

いったいどんなことにその人たちは悩みを抱えているんだろうか?

 

 

これは簡単には分かりません。

つい、自分の視点のみで考えてしまいます。

ですので、かなり調査分析が必要です。

その点、自分が苦しんだ傷病だと分かりやすいですので、便利です。

鈴木の場合ですと、椎間板ヘルニアや自律神経失調症などです。

一応、鈴木はそれでも調べますけどね。

 

 

そしてその人たちの共通の響く言葉があります。

その言葉を聞くと思わず、

 

「そーそーそー、そうなのよ!」

 

といいたくなる言葉です。笑

 

その言葉を広告などに掲載すれば、自然とターゲットとなる人は集まってきます。

しかし言葉を外すと、悲しいかな「電話は一本も鳴らない」なんてことになります。

 

コツはその人たちに成りきることです。

腰痛なら腰痛患者になりきる。

腰痛程度なら、背筋を500くらいやって、腰痛になってみて考えるのもいいでしょう。笑

なりきった上で考える。

コレは心理学的にもかなり有効なんですよ。

 

 

 

Ps

ETCでは無料のメール通信を始めています。

ETCの入門教材をご注文された方が対象ですが、ぜひ配信して欲しいという先生がおりましたらご登録して下さい。

ご登録ご希望の方は、お名前とメールアドレスを下記までお送り下さい。

s@etc-karada.com

 

すでに配信は開始されているので、ETCメール通信が届いていない先生は現在登録されていません。

 

 

 

ランキング登録中です。

ご覧になったついでにプチッとクリックしてください。

クリックありがとうございます。

ブログランキング投票       

      執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

 

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ