繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2005年09月

・阪神タイガーズ優勝ばんざ〜い

他球団のファンの方、今日は失礼致します。

 阪神タイガース優勝ばんざ〜い 

 

実は鈴木は阪神ファンです。

 

岡田監督は十数年前の選手時代に、バース・掛布が引退した後、さっぱり打てなくなったイメージがありましたが、監督の才があるとは思いませんでしたね。

そういえば、岡田監督は2年前では2軍の監督で、たしかファームで4年度3回も優勝していましたね。

人には隠れた才能がありますね。それを生かせれば良いですね。

 

阪神ファンのあなた。

優勝万歳クリックをお願いします。

  ↓

 ブログランキング投票

       

                  執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

・相手の利益を考える

こんにちはETCの鈴木です。

 

ここのところETCの印刷物が多く、コピー機を買え変えました。

今まで使っていた上位機種で、印刷スピードは2倍以上です。

おかげで教材などの印刷がスムースに出来ます。

 

ところで、ここのところ鈴木は事務にはあまりタッチしていなかったので、実際に使う人が使いやすい機種と思うものが良いだろうと思い、事務のスタッフには「コピー機もメーカーさんと話して、機種をピックアップして置いてください」といっておいたのです。

 

鈴木は治療するのに忙しいので人任せです。笑

 

 

そして、メーカーさんが何度か来て、最終的に契約になる段階で値段交渉があります。

 

そこはさすがに鈴木が出て行き契約するのですが、

契約終了後、数日たってスタッフが

 

「鈴木先生、もっと買い叩かないとダメですよ〜」

 

と冗談交じりに言ってました。笑

 

 

 

値段交渉の際、人間としては出来るだけ安くしたいと思い、買い叩こうと思ってしまいます。

 

 

でもこの時に、

 

相手の利益を考えてあげるのもとても大事です。

 

 

 

これ以上安くしたら、相手に利益があまり残らないなと思うところまでは絶対に値引かないことです。

 

「このご時勢に何をのんきなことを言っているんだ」と思われる人もいるかと思います。

 

 

でもこれも鈴木の戦略です。

 

 

相手の利益を考えて契約してあげる。

すると相手はそのことに感謝してくれます。

すると後々帰ってくるものがあります。

 

 

今回の件では、コピー機を新しくしたので、古いコピー機が残ります。この古いコピー機は、ETCの会員の先生に安くお譲りすることにしました。

 

コピー機と言っても今のコピー機はプリンターとFAXまで付いている複合機なので、やたらと初期のセッティングが難しい。

 

素人ではほぼ無理な状態です。

 

しかしメーカーさんは、一銭の特にならないのに、その人のためにわざわざ引渡しの日に当院まで来て頂いて、古いコピー機のセッティングの説明をその先生にしてくれました。

 

 

これも鈴木を上客と思ってくれたからでしょう。

ETCでは、今後もものすごい印刷の量が出ます。外注に回せるのにも限界があります。するとまた数年後コピー機を買ってもらえると考えているのでしょう。しかもあんまり値切らないで。笑

 

 

相手の利益を考える。

すると相手にとって、あなたは重要な存在になります。

 

 

こっちの方が後々特ですよ。

 

 

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                  執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

・わがままな患者さんはどうして増えるのか?

こんにちはETCの鈴木です。

コメントを頂いたのでそれに付随しての事を今回のテーマにしたいと思います。

 

 

あなたは患者さんがわがままで、

 

ほとほと困ったことはありませんか?

 

 

「当たり前のように予約時間より遅れてくる」

「たまに早く来ると、早くやってとわがままを言う」

「無断キャンセルをする」

「そして平然と次の予約を取る」

 

 

はっきり言って「あーだこーだ」うるさい。笑

 

こんなわがままな患者さんは、どうして増えていくのでしょうか?

 

 

 

その原因は、実はあなた自身にあるのです。

 

あなたが患者さんのわがままを許していると、患者さんはわがままを言ってもいいものだと思い、どんどんわがままがエスカレートしていきます。

 

 

ここでの対策は、患者さんを注意することです。

毅然とした態度を取らなければ、患者さんはしたい放題します。

 

 

 

当院では、予約時間に遅れることが多い患者さんには、注意を促します。

無断キャンセルがあれば、次回にお会いした時には注意させて頂きます。

 

これは大人としての礼儀です。

その礼儀が守れないような患者さんは、当院ではお断りしています。

 

 

さて、このようにお断りした患者さんの数を知りたくないですか?

知りたいでしょ。笑

 

当院で1年間でお断りする患者さんは…

 

 

12名です。

 

 

そうです、たったの12名です。

 

 

 

このことから何が分かるかというと、ちゃんと言えば患者さんもちゃんと予約時間通りに来るんです。

ただ、あなたが言わないから、

 

遅れてもいいんだ。

すっぽかしてもいいんだ。

 

と思ってしまうだけなんですね。

 

 

 

そう、つまり患者さんのわがままは、あなたのせいです。笑

 

 

予約時間に頻繁に遅れるようなら、ちゃんと注意してあげましょう。

予約をすっぽかすようなら、ちゃんと注意してあげましょう。

 

それがお互いのためですからね。

気分良く仕事をして、気分よく治療を受けてもらいましょう。

 

 

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・国税?

こんにちはETCの鈴木です。

 

昨日、面白い勘違いがありました。

 

自分の治療院を持ちながら、鈴木のところへ週一回手伝いに来てもらっている先生がいます。

 

彼が仕事が終わり帰る頃に、メールを読みながら質問して来ました?

 

「先生、明日うちに

 

国税調査が来るみたいですけど、

 

どんなことやるんですか?」

 

 

 

「え?国税?」

 

国税とは映画マルサの女で有名になった国税庁だと思います。

国税が調査に行くようなところは大きな会社です。

せめて売上で10億以上はないと来ないと思いますが、一治療家に国税?

 

 

「… もしかして、国勢調査じゃない?」

 

 

そう、今は国勢調査の時期ですもんね。

 

 

どうやら彼のパートナーが「こくせい」と「こくぜい」を聞き間違えたようです。笑

 

 

 

 ちゃんちゃん。

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                  執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

・9月のテクニックセミナー

こんにちはETCの鈴木です。

今日は、鈴木が主催する治療法のテクニックセミナーを行いました。

コレはETCとは別に行っているものです。

 

今回の主な内容は、中殿筋と内転筋の操作と、股関節屈曲痛の緩和操作、それと腰椎椎間板の髄核矯正でした。

 

中殿筋と内転筋の操作は片足立ちのフラツキを改善することが出来、4月に教えた、足関節を閉まる操作と組み合わせれば、末梢性のフラツキを楽に改善させることができます。

中枢性のフラツキは頭蓋のテクニックなど、他の操作が必要になりますが…。

 

 

 

股関節屈曲痛は、参加者の先生からリクエストがあり、その場で追加したテクニックです。股関節屈曲位での姿勢が多いと、股関節屈曲痛を起こす場合がたびたびあります。特に力が必要とされるスポーツをする場合は、股関節の屈曲痛はホント多い症状です。

 

 

 

最後の髄核矯正はやはり難しく、うまく出来るようになると、椎間板ヘルニアもけっこう治せちゃったりするので、非常に便利な技術です。

 

来週も復習しますので、頑張って覚えて下さいね〜。

 

 

 

会員のみなさん、テクニックセミナービデオの注文が殺到していまして、編集が間に合っていません。出来るだけ早く編集しますので、もう少しお持ちください。

追って、9月のテクニックセミナーも編集し販売いたしますので、コチラも少々お持ち下さい。

 

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

               執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・値上げ2

こんにちはETCの鈴木です。

 

前回は、値上げするには商品力を高めなくてはいけない。

そして、患者(お客)さんの欲求には裏と表があることをお伝えしましたよね。

 

 

今日はその実例です。

言われてみれば、何だそんなことかと思うかもしれませんが、

知っててやるのと、知らないとでは大違いです。

 

実例をいくつかピックアップするその前に、簡単なので「お酒を飲む」という行為の「表と裏の欲求」を考えていきましょう。

 

 

 

例えばホステスが付いてくれるようなクラブに飲みに行くことは、お酒を飲むことが表の欲求で、女性とのコミュニケーションが裏の欲求です。

これは誰でも分かることですよね。

 

 

そしてクラブで値上げを考えるとすると、あなたはどうしますか?

考えて見て下さい。

 

 

値上げに適した行為は、

 

高級なお酒を用意することではなく、

 

ホステスの質を高めることです。

 

 

これもおそらく誰もが分かったでしょう。

 

 

つまりこの場合、表の欲求より裏の欲求に金額が反映しているのです。

 

つまり、

商品力を高めるのは、裏の欲求を高めても良いということなんです。

 

 

表と裏の欲求は、夜の世界は分かりやすいですが、昼の世界では分かりにくいのです。

まして自分の業界は分かりにくいものなんです。

 

プロの目で見てしまうのでね。

 

 

 

さぁ、我々の業界に目を移しましょう。

 

例えば簡単なもので開院時間です。

11時までやっていれば、それも一つの商品力です。

「夜11時までやっているから来れる」という患者さんもいるでしょう。

患者さんの表の欲求は「治療されること。」

裏の「欲求は夜11時でも行けること。」

つまり裏の欲求を高めるためには・・・

 

もうお分かりですね。

その分を値上げするといのも手ですね。

 

 

 

あなたが患者さんの意識を前向き変えていける何かがあれば、それも商品力の一つです。

患者さんはそのためにあなたの治療院に行きます。

「表の欲求は治療するため」と本人も思っています。

でも裏の欲求はあなたに元気付けられること。

このくらいになると、本人さえも裏の欲求に気付いていないかもしれません。

 

 

「患者を増やす7つの法則」にも書きましたが、治療家という職業は人生を教導できることが望ましいですね。

その分も値段として換算できるのです。

 

 

あなたの治療費は、

 

裏の欲求まで考えて設定されていますか?

 

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                  執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます

・値上げ

こんにちはETCの鈴木です。

今回は、ココのところコメントを頂いている「利益に悩む者」先生の悩みについて取り上げたいと思います。

コチラのコメントをお読みの上、ご覧下さい。

http://etc.livedoor.biz/archives/30549764.html#comments

 

 

 

さて、あなたは治療費の値上げをしたい場合どうしますか?

ほとんどの方は、値上げすると今来ている患者(お客)さん達は来なくなってしまうだろうと考えています。

 

 

しかし、実際に鈴木が値上げをした時には、患者さんの数が増えました。鈴木だけでなく、ETCの会員の先生でも値上げをして患者さんが増えたという先生も多いです。

 

もちろん、値上げをして患者さんが少なくなったという話も入ってきています。

 

 

なぜ、値上げして患者さんが増える先生と減る先生がいるのでしょうか?

 

それは「商品力」という問題があります。

値段を高くするということは、商品力があるということです。

 

 

治療業界で言うと、商品力とは何でしょう?

 

「商品力=治療技術」ですか?

 

 

いいえ、違います。

 

 

 

ココを間違える先生がものすごく多いのです。

 

 

 

 

商品とは、「あなた全て」のことです。

 

治療技術のことだけではありません。

 

 

患者さんは何に対してお金を払っているか?

治療のため?

そうです、治療のためです。

 

しかしそれは表向きの欲求です。

表があるなら当然裏の欲求もあります。

 

さて、患者さんがお金を払う「裏の欲求」とは何でしょう?

 

 

続く

 

最近は記事でも文字数に制限が出来た模様です。

今回は切のいいところで区切ります。

 

次回をお楽しみに

 

 

   

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                  執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・ピンチはチャンス!

 

こんにちはETCの鈴木です。

あなたは選挙に行きましたか?

 

自民党が圧勝しましたね。

郵政民営化が否決された時、誰もが「小泉さんはピンチだ」と思ったと思います。

鈴木もそう思いました。

 

ピンチはチャンスと思うことを小泉さんは知っていた。

解散総選挙に打って出て、見事ピンチをチャンスに変えました。

 

今回の選挙で惨敗した民主党。

このピンチをチャンスと思えるか?

 

 

あなたはピンチをチャンスと思うことが出来ますか?

 

 

9月26日ブログ集客セミナー

ブログを作りたいんだけどことが良く分からないという人は、クリックしてみてください。  開催日せまる!

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                  執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・運命と宿命

 

こんにちはETCの鈴木です。

今日は、先日患者さんにお話したことをお伝えします。

 

その患者さんはいつも世の中の不満をタラタラという人です。

いかに自分が「かわいそう」かを分かって欲しく、おそらく同情して欲しいのでしょう。

こういう患者さんあなたの所にはいませんか?笑

 

 

ココで同情するのは簡単ですが、このような人には鈴木はいくつか話すパーターンがあります。

 

その一つがこの「運命と宿命」の話です。

 

 

宿命とは何か?

宿命とは「命を宿す」と書きます。

宿命とは、生まれ持ったもので絶対に変えることが出来ないものです。

 

日本人として生まれた。

男として生まれた。

女として生まれた。

あなたの両親の子供として生まれた。

 

これらは変えることができないものです。

だから、変えようとすることが無理な話なのです。

宿命は快く受け入れ、それらを活かして生きていくことが大事です。

 

生きる上で必要なものは、全てあなたの中に揃っています。

成功する上で必要なものは、全てあなたの中に揃っています。

ただ、そのやり方が、人それぞれ違うだけなのです。

 

 

 

 

一方、運命とは何か?

運命とは「命を運ぶ」と書きます。

どう運ぶかはあなたの自由です。

つまり運命は変えられます。

 

 

例えば、男性として生まれた。

男性として生まれたことは変えられませんが、

男性としてどのように生きていくかは、あなたしだいなのです。

女性も同じです。

 

自分の宿命を活かしながら、自分には何ができるだろうかを考えながら生きていく。コレが運命です。

 

 

例えば100メートルを10秒で走るには、宿命が必要です。

つまり、もって生まれた素質が必要です。

世の中には、努力だけでは到達できないものがあるのを受け入れることも必要です。

 

しかし、100メートルを10秒で走る能力がないあなたには、他に代わりの能力があるのです。

それは100メートルを0.1秒で走ることが出来る車を開発できる能力かもしれません。

あるいは100メートルを10秒で走れる人を何人も育成する能力かもしれません。

 

 

自分に宿った物をいかに運ぶか。

 

 

 


 

9月26日ブログ集客セミナー

ブログを作りたいんだけどことが良く分からないという人は、クリックしてみてください。

 


 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                 執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・確率

こんにちは、ETCの鈴木です。

大型台風の影響はいかがですか?

当院は大雨が降ると道路から水が入ってきてしまうのでヒヤヒヤです。

早速、土嚢を貰いに市民センターに行きました。

不思議と用意周到だと「こと」は起きないもので、ここ湘南では台風の被害は今のところなさそうですね。

 

 

さて、今回は「労働災害分析」についてです。

アメリカのハインリッヒという博士が、労働災害の起きる確率をしましたものですが、その確率は30029:1」というものです。

 

一件の大きな労働災害には、29件のかすり傷程度の事故があり、さらに300件のヒヤッとする事故があるそうです。

聞いたことがある方も多いかと思います。

 

 

でもこれって、仕事でも人生でも同じような確率で起きるのだと鈴木は思います。

 

 

一つの成功するやり方のウラには、いくつかの成功しないやり方が隠れています。その確率をいかに高めるかが重要だとは思いますが、最初は「数打ちゃ当たる」でいくつものやり方を考えることの方が重要です。

 

するとその中から成功できる案が生まれてきます。

コレを繰り返すことにより、成功できる確率が段々高くなっていきます。

 

 

「本当にやれるかやれないか」は考えないで、最初はとりあえず、アイデアをドンドン出すこと。これが成功への第一歩です。

300件のアイデアを出せば、そのうち1件は「成功できるアイデア」なんですね。

 

 


9月26日ブログ集客セミナー

ブログを作りたいんだけどことが良く分からないという人は、クリックしてみてください。

 


 

 

 いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                 執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

 

・あきらめない4

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

あなたは、「うわっ、コレは手に負えないかも?」と思うほどの症状の患者さんが来たことはありませんか?

 

先日、ご紹介で鈴木を指名でこられた患者さんがいました。

一目見て「かなりの精神的な障害があるかもしれないな」と思われる患者さんが来ました。

 

こんな時、あなただったらどうしますか?

 

 

鈴木はこのように対処しています。

 

 

先ずは自分で頑張ってみる。

 

 

 

断ってしまっては、ご紹介してくれた患者さんにも、期待を持って来てくれた患者さんにも悪いので、ここ何回か施療を行っています。

 

最悪、私でダメだった時のことを考え、前にお話したことある家族療法をやられる先生にも渡りを付けておき、自分のできる限りの知識と技術を振り絞り、施療を行っていきました。

 

 

その甲斐あって、その患者さんは少しずつ良くなってきました。

 

 

 

自分の殻を破るには、少しぐらい背伸びをしてみないといけないのですね。

自分にはできないからといって、何もしないで断ってしまうと、自分の成長にもならないし、患者さんをたらい回しにするだけになってしまいます。

 

あまりにも高レベルな技術が必要とされる時は除き、たまには背伸びもしておきましょう。

そういうことで、自分で無理だった時に、その患者さんを頼める先生と日頃からお知り合いになっておくのも重要かもしれませんね

 

 


 

9月26日ブログ集客セミナー

ブログを作りたいんだけどことが良く分からないという人は、クリックしてみてください。

 


 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

                執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・バイクの2人乗り

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

今日はバイクのことについてです。

といっても鈴木はバイクに乗らないので良く分かりません。笑

ただ、先日の日経にバイクのことがちょこっと載ってました。

 

 

大型スクーターが、最近売れているそうです。最初はヤマハが売り出したらしいですが、ホンダも最近売れているそうです。

 

 

ところで、高速道路でのバイクの2人乗りが解禁になるそうです。

 

1965年ごろに事故が多いので高速道路でのバイク事故多発したため、2人乗りは禁止になりました。性能が上がったのか、ココにきて解禁。

 

ここでホンダは新たな手を打ってきました。

2人乗り安全講習会」というのを始め、事故防止に繋げるようです。

 

事故が多発すれば、また高速での2人乗りは禁止になります。

 

高速に乗れないと、カップルなどでのバイクの遠出はちょっときつい。

するとバイクの利便性が削られ、販売台数が少なくなるかもしれません。

 

先を見越しての講習会。

 

 

治療業界も見習うところがありそうですね。

 

 

国家資格ではないカイロプラクティックで、以前そんな事故防止やレベルアップの試験が某団体で出来たようですが、その後どうなっているのでしょう?

とっても高かったような気がします。

 

 

各自が気を付けなければならないのですが、知識がない人へのサポートが必要ですね。

ETCでも将来そんなセミナーを考えてみようかなぁと、思い立ったところでした。

 


●経営法のイベント案内

 

9月26日ブログ集客セミナー

ブログを作りたいんだけど、いまいち良く分からないという人は、クリックしてみてください。ブログはこれからの患者(お客)さん集めに必須です。

 


 

 

恒例ですがプチッとやってください。

最近は医学生までがブログを作っていますね。

忙しいさなかにご立派ですな。

      ↓

ブログランキング投票  

             執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・高齢者もインターネット時代

 

ガラガラ・・・

ガラガラ…

 

こんにちは、ガラガラ、セミナーで張り切りすぎてノドを痛めた鈴木です。ガラガラ

 

 

今日は、先日の日経で「インターネットの普及」についての記事が書かれていたので、それをピックアップしますね。

 

記事の見出しには、「インターネットの普及、高齢者に広がる」と書かれていました。

どうやら、既に20代〜40代はインターネットが普及しきってしまい、あまり利用率が上がっていないそうです。今インターネットを使っていない、2040代は、これからも使うことがないようですね。

 

それに変わり最近普及してきたのが、高齢者層と言われる60代以降です。今までなかなか使ってくれなかったパソコンを、高齢者が使い始めたらしいです。インターネットで買い物するまでになった数も多くなってきたそうです。

 

 

 

チャンスですね〜。

この現象は我々の業界にかなりプラスになりますね。

言い方は悪いですが、体を壊しやすいお年寄りがインターネットを始めるということは、インターネットで治療院やマッサージサロンなどを検索することが多くなるということですよね。

 

 

今まではインターネットで販売するのは、その対象が若年層から高くて中年層までの物でした。しかしこれからは、お年寄りが使うものまでもがネット上で販売されるということです。

オムツとか入れ歯とかも…(笑)

 

 

まぁ、冗談はともかく、最近治療院等のホームページが少しずつ増えてきましたが、まだまだ効率的に作られていないのが多い。ホームページすらない所も多い。

 

ちなみに当院はホームページからの新患さんが、月に30人ぐらいいます。

 

 

ところが、ホームページは制作費が高い!リースを絡めて月々23万円もするものが多いです。ホームページビルダー等で作るのは確かに安いですが、素人には時間も掛かるし、イライラしてくる。笑

 

しかもセコイホームページを作っても「検索サイト」に引っかからない。

引っかかっても後ろの方にしか掲載されないから、誰も見てくれない。

 

コレではホームページを作っても、自己満足で患者(お客)さんは増えません。

 

 

そこで今旬なのが、ブログです。そう、今あなたが見ているこの「ブログ」です。

ブログは簡単に作れます。

しかも「ヤフー・ライブドア・楽天・」等、ほとんど無料で作れるところが多い。しかもワード感覚で自分で次々と記事が書けちゃうんです。

さらに、検索サイトに引っかかりやすいプログラムで作られているようなので、検索サイトにあなたのブログが引っかかりやすい。

 

 

つまり、ホームページが無くても、ブログをホームページ代わりにしてしまえばいいのです。

 

鈴木もこのブログ以外にも、自律神経失調症関連のブログを作っていますが、訪問者が増え続けています。

 

 

しかし、ブログも段々と増えてきています。早めに始めないと波に乗り遅れてしまうかもしれません。始めるのなら、早めに始められるのがいいでしょうね。

 

 

そう言えば、私の友達がブログセミナー926日に東京で開催します。

ブログを知るためには、ブログで成功した人の話を聞くのが一番です。しかも出来れば我々の業界に近い人のセミナーの方が具体的でいい。

 

このブログセミナーは鈴木も出たかったのですが、残念ながら日程が合わなくて出席できません。ブログの必要性を感じている方は、限定数がありますのでお早めにチェックしてみて下さい。

 

ブログ集客セミナー・東京

 

 

 

 

いつもクリックありがとうございます。

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 笑

 

ブログランキング投票       

              執筆 ETC患者獲得研究会 鈴木

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ