繁盛して尊敬される治療院経営の秘訣

整体・鍼灸・カイロプラクティック・柔整・セラピー従事者のための治療院経営情報サイト。整体・カイロプラクティック・オステオパシーを駆使しながら、ゲシュタルト療法・フォーカシング・プロセスワーク等心理療法を使い、治療院の経営法・マーケティングにも明るい鈴木直人が語るブログです

2005年05月

・時代の流れ

こんにちはETCの鈴木です。

突然ですが、鈴木は今日、ケータイを買いました。

正確には昨日買って、今日届いたのですが、

ケータイを変えるのは、なんと…4年ぶりです。笑

 

4年もすると、ケータイもさま変わりですね。

あなたのケータイはカメラ付いてます?

 

鈴木はカメラ付なんて初めてで、説明書読み読み孤軍奮闘しています。

「なに?SDカードが入るのか?」

USBまで付くのか?」

 

なんかみょーにおじさんになった気分です。笑

 

 

そんな時、目の前のテレビではツーカーの説明書いらずのシンプルなケータイのCM

あっちのほうがいいかも…。笑

 

 

使いこなすまで一苦労しそうです。

頭の体操だと思ってがんばりますね。

 

というわけで、今日は気の聞いたことが書く余力がありませんでしら。すいません・・・

 

 

ブログランキング投票

・つながり4

魑魅魍魎
 

こんにちは、ETCの鈴木です。
前回は異業種交流会で、記憶に残る人になるには、
専門性の知識がとても役に立つこと、
特に我々の健康ネタは注目の的だということをお知らせしました。
 

言い忘れましたが、鈴木は今までに異業種交流会で同業者と出会ったことがありません。
それだけこの業界は異業種交流会では珍しいということですね。
これはチャンスですよね。
 

もうひとつ、気をつけることがあります。
それは、保険の勧誘・紹介ビジネスの勧誘をされる時が多々あります。
特に我々の業界は、健康食品系、健康器具関係の紹介ビジネスの人にはヨダレものの職業です。笑

あとからメールなどで「お会いしたい」という連絡がある可能性があります。
これはあくまでも鈴木の考え方ですが、基本的には悪質なものを除き、
それほど悪いビジネスではありませんが、良く考えることをお勧めします。
中には心理学などを学び、たくみに契約させるという人もおります。
 
多くの人たちは、明るく前向きで楽しい人たちですが、
たま〜に「なんだ??」という人にも出会います。笑
特に患者さんが少ない方が、紹介ビジネスで成功することはほとんどないと思てください。
一発逆転の発想はやめましょうね。
 
 
それでは、交流を楽しんでみてください。
 
 

・つながり3

異業種交流

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

前回は異業種交流会というのがあることをお知らせしました。

安価で手軽にいろんな人と交流ができます。

 

流れとしては、受付を済ませ、

会場に入るともう、おそらく何人かいるでしょう。

 

とりあえず一杯飲んでいると、

話しかけられると思いますので、

 

そしたら、名刺を交換します。

名刺は余分に持っておきましょう。

 

 

しかし、そこでのいくつかの注意点があります。

 

 

1.せっかくなので記憶に残る人になる練習をしましょう。

 

そのためには、専門性が際立っているということが大事です。

これは何処に行っても通じます。

実はいろんなことを広く浅く知っているより、

専門のことを深く知っているほうが話のネタになります。

 

分からないことは聞けばいいだけです。

でも自分から意見を言えないと、存在感は薄いです。

この辺は治療院経営にも通じます。

 

 

我々の専門性といったら、もちろん健康ネタですよね。笑

実はこれがまことに便利なんです。

 

異業種交流会に来る人たちは、ある意味やる気満々の人たちです。

それだけに無理ばかりして、体のことがおろそかの人が多い。

30を超えると色々と症状が出てくるので、そのご説明してあげます。

まことに重宝します。笑

9割がたの人は、肩こりだ、頭痛もちだ、腰痛もちだ、と言ってきます。

当たり前なのですが、

我々などが学校で教わる程度の低レベルのことだって、素人の人だから知りません。

 

健康ネタならかなり引っ張れます。笑

鈴木も最初は「何でこんなに初対面の人としゃべれるのかな?」と思ってたら、

自分の得意なことしかしゃべってないのに気付きました。

でもみんな興味津々で聞いてくれます。笑

 

 

これは患者さんに対する説明の練習にもなります。

ここで人を魅了できるかどうかは、

おそらくあなたの治療院のリピート率や紹介率と比例します。

 

逆に言うと、人に「なるほど〜」と思わせる説明して、

「もっと話を聞きたい」と思わせれば、リピート率も紹介率も増えます。

そうです、その練習が出来るのです。 

 

 

またまた長くなりそうなので、続きは明日にしますね。 

 

  

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 

 

ブログランキング投票

・つながり2

専門性

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

前回は日々の出会いを大切にしませんか、という記事でしたね。

今回は、OS先生がコメントしていただいたのをネタに書きたいと思います。

 

 

治療家などの職人系の人は、どうも身内で固まりやすい。

鈴木なども昔はそうでした。

確かに仲間内で話しているうちは安心できますよね。

 

同じ志だったり、同じ専門用語を使えるため、同じ冗談が分かるため、話が盛り上がったりするときもあります。

 

しかし、鈴木のように井の中の蛙状態になってはもったいない。

 

 

世の中は広いんです。

 

すっごく広い!

 

 

いろんな人がいるし、

いろんな仕事があるし、

いろんな考え方の人がいます。

 

そこで大海に出てみましょう。

いろんな出会いがあります。

 

 

 

でも、どうしたらそのような場所にいけるか?

 

セミナー関係でもいいのですが、多少お金がかかります。

 

そこでまず、異業種交流会に出てみてください。

そこは、異業種の人と交流したいい人が、仕事帰りに出席できるような時間帯に行われます。

 

費用も500円〜2000円程度のところが多いようです。

飲み屋や喫茶店で行われるときが多いですね。

ちょっと仕事を早く切り上げれば十分いけると思います。

 

 

話べただから自分からは話しかけづらいという方でも、

周りは交流を求めている人たちです。

 

あちらから話しかけてくることのほうが多いでしょう。

必ず名刺を持参してください。

そのほうが話が続きます。

 

 

ココでの注意点を2つ。

 

 

長くなりそうなので続きは次号へ。

 

 

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。 

 

ログランキング投票

・つながり

おもしろそう!

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

本日は、同業の方とお話をしました。

同業といってもコンサルティングのお仕事の方です。

先方は、リラクゼーション系のコンサルタントです。

 

実は半年ほど前に先方のセミナーに出席したのがきっかけでした。

飲み会にまで出席して、色々とお話をしていくうちに

「お〜なかなかのおもしろい人だ。」とひそかに思っていました。

 

 

それから何度かメールなどのやり取りをしまして、

今日3度目の顔合わせでした。

 

色々と業界のお話やお仕事の話をさせていただきました。

将来が楽しみな関係が出来そうです。

 

 

ところでなぜ、こんな話をしたかといいますと…

 みなさん、勉強会やセミナーに出席したときに、

 

隣の人に積極的に話しかけてますか?

 

飲み会などがあった場合には、積極的に参加していますか?

 

 

実は、これらはとっても大切なことなんです。

 

 

「隣同士も何かの縁」といいますように、

その人と隣り合わせになるのは何万分の1の確率です。

 

その出会いが将来何につながるか分かりません。

私の経験ですが、セミナーで隣に座った先生のところに、

色々と教わりに行ったこともありますし、

また、隣に座った先生が私の勉強会に出席されたこともありますし、色々と将来発展する可能性があります。

 

 

鈴木は元来こう見えても話しべたです。

だから話しかけても話が続かなかったり、かみ合わなかったりするときが今でもあります。

昔は話しかけなきゃよかったかな〜とも思ったりしましたが、

今ではやはり、積極的に話しかけてよかったと思っています。

 

あなたも今度のセミナーや勉強会から隣の方に話しかけてみませんか?世界が広がる可能性がありますよ。

セミナー後の懇親会なども、できる限り出るようにすると世界が広がると思います。

 

 

あなたも将来、セミナーなどで鈴木と隣同士になるかもしれません。
そのときは、話し相手になってくださいね。笑

 

 

 

今回の記事がよかったな〜と思える方は、ブログランキングへご投票お願いします。あなたの1クリックの投票で10ポイント上がるんです。これがけっこう楽しみなんですね。やる気も出てきますので、とりあえずプチッと押しといてください。笑

 

ブログランキング投票

 

ご協力ありがとうございました。

・リフレーミング

ちょっと幸せかも ^^

 

 

こんにちは、前回の釣りで寝不足のせいかちょっと疲れ気味の鈴木です。笑

 

今回は前回に続きでリフレーミングの例をお出しします。 

前回をお読みでない方に軽くご説明します。

 

リフレーミングとは、

簡単に言うと、悪い出来事でも見方を変えるといい出来事になる。ということですね。

 

 

今回はその例を出します。 

 

例えば…

 

仕事を首になった。

    自分を見直す時間ができた。

    新しいもっといい仕事に付けるチャンスが出来た。

    家族と過ごす時間が出来た。

 

実際にリストラにあって起業し、成功を収めた人もいますし、

がむしゃらに働くのを止め、家族との時間をたくさんとれる仕事についた人もいます。

 

 

タバコが止められない。

    タバコを吸っている人と同士で親近感がわく。

    リラックスできる。

    税金を納め国のために役立っている。

 

これはお酒も同様に考えられますね。

 

 

彼女にふられた

    もっといい女と出会えるチャンスが出来た。

    自分の時間が持てるようになった。

    自分とは合わないタイプの女性が分かった。

 

 

こんな感じですね。

 

コツとしては、

 

「これは他にどういう意味があるだろう?」

 

「この結果のプラスの意味は何だろう?」

 

 

 

こう考えていくと、人生はちょっと幸せかも… 笑

 

 

あなたがふさぎこんでいたら、患者さんにパワーをあげられませんよ。

 

 

 

今回の記事は良かったなぁと思われる方は、ブログランキングにご投票お願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

やる気があがり、もっといい記事が書けるよう、応援してください。

 

健康・医療ブログランキング

 

 

ご協力ありがとうございました。

・「もう…」と「まだ…」

 

同じことでも人生は違うことになる

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

昨日、1時半起きで釣りに行っていました。

とりあえず今年解禁後2回目の釣りで、初の魚を釣りました。

15僂舛腓辰箸量詫佑綺麗なヤマメでした。

 

 

ところで…

あなたは夜中の1時半に起きて、ヤマメを1匹釣って、

 

「何だ、たったの1匹か」と思いますか?

 

それとも

 

1匹釣れたんだ!」と思いますか?

 

 

 

鈴木はNLPを勉強しているときに、

リフレーミングという言葉を勉強しました。

 

それは簡単に言うというと

「いいふうに捉えよう」ということです。

 

 

よく例えられるのが、コップに水が半分あるとすると

 

「水は、まだ半分もある」

 

と捉えるか、

 

「水は、もう半分しかない」

 

と思うかの違いです。

 

つまり、リフレーミングとは「水はまだ半分ある」と思ってみようということです。

 

 

 

この場合「ヤマメが1匹も釣れたんだ」ということになります。笑

 

自分に厳しい人は、時として「自分はまだまだ未熟だ」と思いがちです。

そうすると、前々回の記事のように自分の力にフタをしてしまいます。

「自分のことを否定されている」というのは、心にストレスを受けている状態です。

 

人はストレス下では、のびのびと行動できなくなり、

自分の隠された能力が出せなくなってしまうのです。

 

 

鈴木がトライアスロンを現役でしていたころは、まさにこのような心理でした。

小さな大会では入賞なんて当たり前だと思っていました。

優勝してやっと喜べるような心理状態でした。

いつも自分で自分に大きなプレシャーをかけていました。

 

実はそんなプレッシャーよりも、

小さなことに喜びや感動を感じていたほうが、

本当の自分の能力が出せることを知らなかったのです。

 

 

そうです、鈴木がトライアスロンでプロになれなかったのは、

能力が劣っていたわけではなく、

自分に厳しすぎて、自分の真の能力を発揮できなかったからなのです。

だから、もしそのときにリフレーミングを知っていたら、

鈴木はきっとプロになれてたでしょう。

 

 

これがリフレーミングですね。笑

ある意味自分の都合のいいように物事を取るんです。

「ものはいいよう」ってやつです。

 

でも、心のためにはこんなことがとても大事なんですね。

 

 

さぁ、自分に厳しいあなたもリフレーミングを始めてみてください。

 

 

次回はリフレーミングの例をお伝えします。

 

 

 

この記事が「なるぼど〜」と思われた方、

ブログランキングにクリック投票お願いします。

あなたの1クリックで10ポイント上がります。

ポイントが上がるとやる気が出てきます。

クリックよろしくお願いします。

     ↓

ブログランキングへ投票

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・感動と気付き

誰の前でも同じことが起きている。

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

突然ですが、あなたは今日、感動したことはありますか?

 

 

ある音楽の先生がいいました。

 

「音楽とは音符だけではありません。

鳥のさえずり、川のせせらぎ、風の音もみな音楽です。

当たり前だと思う音に、感動を探してみてください。」

 

 

 

音楽をあなたの仕事や人生に当てはめてみてください。

 

「あなたの仕事は患者さんの体をいじくるだけではありません。」

 

ということになるんでしょうか?

 

 

誰の前でも虫は歩いています。

その虫の動きに感動したのがファーブルでした。

 

誰の前でもリンゴは上から下に落ちるんです。

でもニュートンしか引力に気付かなかった。

 

 

 

誰の前でも同じことは起きています。

 

当たり前のことだと思うことが起こっています。

 

 

 

それに気付けるかどうかが、

成功できるか出来ないかの違いなのでしょうね。

頭がいいか悪いかはあんまり関係ありませんよね。

 

 

 

さし当たって鈴木は明日、釣りに行きます。笑

何に気付き、何に感動できるのでしょうか?

釣りに行くんではなくて、楽しんで感動してきます。

だからボウズでもいいんです。笑

決して言い訳じゃないですよ。

 

 

今回の記事は良かったなぁと思われる方は、ブログランキングにご投票お願いします。

なたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

やる気があがり、もっといい記事が書けるよう、応援してください。

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・自分をねぎらう

 

よくやったね自分。

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

昼休みに、鍛えながら寝れるかなと思い、

干渉派かけて寝たら、出力が強くて寝れませんでした。

みなさん、横着はやめましょう。笑 

 

 

 

ところで今日来た患者さんで、褒めると

 

「いえ、私なんてそんなたいしたことないですよ〜」

 

と必ず謙遜する方がいます。

 

「過ぎたるはおよばざるかごとし」といいますがこれはホンとですね。

以前、「成功のワナ」という「緩慢」についての記事を書きました。

 

確かに緩慢は良くないですが、

謙遜しすぎることは「緩慢」より悪影響かもしれません。

 

 

何故なら、緩慢は自分の力を過大評価するため、

その過大評価に引っ張られるように、力を付けていきます。

 

 

前回お伝えした「有言不実行」にならぬよう、自分の潜在意識を引き出すことにもなります。

 

 

しかし謙遜は、自分自身に暗示をかけてしまいます。

なんと言う暗示かというと、

「私なんてたいしたことない。」という暗示です。

「私はだめな人間だ、だめな人間だ」と暗示をかけていると、

当然、脳や体にもストレスが生まれます。

 

 

自己の存在を否定される以上の精神的ストレスはありません。

そうです、その患者は自己否定からくるストレス症状が多いのです。

 

 

言葉には力があります。

 

「私なんてたいしたことない。」と思ってると、

本当に「たいしたことない人間」になろうとしてしまうんです。

でも本人は、たいしたことないから「がんばろう」とする。

 

まるでブレーキをかけながら、アクセルを踏んでいるようなものです。

こんなことしてたら、車は壊れてしまいます。

 

当然、心も体も壊れて当たり前ですね。

 

 

謙遜しすぎるくらいの謙遜癖のある人は、

緩慢になるぐらいのほうがちょうどいいんです。

 

 

そうそう、その患者さん、3カ国語しゃべれるんですよ。

鈴木のことをすごい先生だと思っていて、

私が本を紹介したお返しに「この本いい本だから読んでみてください」と、

英語の本を渡されました。

 

「スイマセン、ワタシハエイゴワカラリマセン…」

 

 

私の3ヶ国語は横浜弁・北海道弁・標準語ですから。笑

 

 

 

 

今回の記事は良かったなぁと思われる方は、ブログランキングにご投票お願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

やる気があがり、もっといい記事が書けるよう、応援してください。

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・不言実行

言葉の裏には…

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

今日は晴れ晴れして、気分がいいですね。

昨日は当院でテクニックの勉強会がありました。

そのご報告はコチラ

 

 

 

さて、今日のお題は「不言実行」です。

鈴木はこの言葉が好きでした。

 

「好きでした。」と過去形で言うくらいですから、

今は嫌いかと言えばそうではなくて、

もっと好きな言葉が出てきました。

それは「有言実行」の方が勝るともったからです

 

 

なぜ、不言実行ではなく、有言実行が好きなのか?

それは不言実行と言う言葉の見方を違う角度から見ることが出来たからです。

 

 

 

日本人は「コツコツ見えないところで努力する」ことが美徳だと思っている方が多いです。

もちろん、鈴木ももれずそう思っていました。

 

しかし、不言実行という言葉の裏には、逃げ道が隠されていたのです。

 

 

何が逃げ道かというと…

 

「不言実行」を美徳とする裏には、「有言不実行」を恐れる心理があるということです。

 

確かに「有言不実行」はカッコよくない。

みっともない。

 

 

しかし、「俺はたいしたこと言ってないから、実行しなくても…」という心理で、「不言実行」を標榜していたのでは、逃げ道が大きく出来てしまいます。

 

ついつい、実行を後回しにしかねません。

 

 

つまり不言実行を心がけていると、言葉も控えめだが結果も? になりかねません。

ついつい、自分で「ま、いっか!」と思ってしまうかもしれませんよね。

 

 

一つや二つぐらい有言実行を試みてみませんか?

 

 

 

今回の記事がためになったという方はブログランキングにご投票お願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

やる気があがり、もっといい記事が書けるよう、応援お願いします。

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・「足る」を知る

もっと○○だったら…

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

 

今日のお題は「足るを知る」です。

この意味を鈴木は勘違いしていました。

 

「足るを知る」とは「満足しなさい。」ということだと思ってしました。

もちろん、そういう意味もあるんですけど、実はもっと深い意味があるそうです。

 

 

その深い意味を知るまでは「足るを知る」ということも大事なことだけど、

ある意味、足るを知ったら成長を止めてしまうのでは…と、

ずっと鈴木は思っていました。

 

 

しかしこの言葉には

「あぁ、こういう意味か〜。なるほど〜」って思ってしまう意味があります。

 

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

「足るを知る」の深い意味は、

 

  「現状を受け入れる」

 

なんだそうです。

 

 

男であることを受け入れる

女であることを受け入れる

生まれの差を受け入れる

遺伝的なものを受け入れる

容姿を受け入れる

 

 

これらはあなたがどんなに文句を言っても、

どんなに苦労や努力をしようと変わりようがないことは、

あなたも十分に分っていることだと思います。

 

 

この部分の「足るを知る」なのだそうです。

 

 

今のあなたでも

 

  成長するに十分な素質が足りている。

 

 

 

そのことを知りなさい。理解しなさい。感じなさい。

 

 

つまらん事になげくでない!

 

 

ということだそうです。

 

言葉とは、なんとも深い意味を持っていますね。

 

 

 

執筆  ETC患者獲得研究会 鈴木

・治療家と患者さん。主導はどっち?

うそ

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

何度かお伝えしていますが、鈴木はNLPというのを学んでいます。

11月から4月までプラクティショナーコースというセミナーを受け、

昨日からNLPのマスターコースというのを受け始めました。

そのため昨日・今日と東京に行っています。

 

 

昨日のNLPで学んだことを少しお伝えします。

 

4月まで学んだNLPは、クライアントの意識レベルでアプローチすること。

5月からのマスターコースは、無意識レベルにアプローチテクニックがあることを学びました。

それは意識に間違った感覚があるクライアントは、

無意識にアプローチしないと、間違った方法をクライアントが選んでしまう。

 

上記の話をしているときに、先生に意見を求められました。

「どう思いますか?」と。

 

そこで私は言ったことは、、、

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

ところであなたの患者さんでこんな人はいませんか?

一昨日は、この辺が痛い。

昨日はこっちが痛い。

今日はあっちが痛い。

 

 

そうです、患者さんはホントに痛くても、

 

患者さん自身が間違った感覚を持っていると、患者さんのいうことだけに反応していると、治療家はそれに振り回されるようになる。

 

だから治療家がどこに異常があるかを判断して、それに見合う治療を施す。

つまりこの場合、治療家主導で進めていくほうがいいと鈴木は思います。

 

特に悪い患者さんほど、こちらが迷うようなことを言い出すと思いませんか?

だから鈴木は患者さんの言うことを、聞いているようで実はあんまり聞いてない。笑

いや、聞いてるんだけど、特に「ピン」とこない限り流しています。

 

 

 

 

というようなことを鈴木の意見としていいました。

 

分かりやすくいうとこんな内容の講義だったのです。

 

 

あなたの治療院はどっち主導ですか?

 

 

出来れば治療は治療家主導にしたほうがいいと鈴木は思います。

 

 

ETC患者獲得研究会

・無駄な1日とは…?

心を亡くす

 

 

こんにちはETCの鈴木です。

今日の鈴木は忙しすぎて、心を亡くしてしまっていました。

今日の私の患者さん数は13人。

これだけだったら余裕なのですが、

受付の2人が突然、病気と身内の不幸で休むことに…。

 

 

ひえ〜〜。

 

 

人がいないと、広い治療院は無駄に広くなる。笑

受付まで走って行くことも。

鈴木などはまだ受付に1番近いからいいですが、

スタッフで受付に1番遠い人は大変だったろうと思います。

ご苦労様。

 

 

 

 

あぁ〜、忙しかった〜。

 

今、思い出そうとしても、いったい今日1日、いったい何をやったっけ?という状態です。

 

 

「心を亡くす」と書いて忙しい。

 

 

忙しすぎて心を亡くすと、

一日が無駄になったような気がするのは鈴木だけでしょうか?

 

 

今日1日、何の気付きも何の成長もなかったような気が…。

本もまだ1ページも読んでない。

 

 

やはり何事も余裕が大切ですね。

 

あなたも気をつけてくださいね。

 

===================

 

恒例のブログランキングをお願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

===================

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・シビアな世の中

現実は…

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

最近、かなり気合を入れて書いていましたので、

満足感でいっぱいです。笑

そこで続けられるようにと、今日は新聞から話題を拾ってきました。

 

 

「貧乏父さん、金持ち父さん」の出版から、

世の中には階層意識が出始めましたと思いませんか?

 

 

そこで日経MJ

 

「独身貴族、男は無縁」

 

という記事がありました。

 

 

いわゆる「団塊ジュニア」と呼ばれる30代。

その人たちに階層意識を聞いたそうです。

 

「あなたの生活水準は上・中・下のどれですか?」と。

 

 

===================

お話の途中ですが…

おかげさまでランキングが少し上がりました。

ありがとうございます。もう一息です!

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

あなたは上・中・下のどれですか?

 

 

なんと統計では、未婚男性は71.2%が「下」と答えているそうです。

こんな統計を出してどうしようというのだろうか?

たぶん、マーケティング戦略に使うのだろうけど…。

 

ちなみにフリーターは100%「下」と答えたそうです。

 

 

 

お金(職業能力)のない人は結婚できない?

 

      それとも

 

結婚しないと生活水準は良くならない?

 

 

たぶん、前者だと思いますが…。

もちろん、堀江社長のようにみたいにお金があっても結婚しない人もいますが…。

ん?彼は結婚してましたっけ?まだでしたよね。

 

 

厳しい世の中になったのか?

はたまた、自由な世の中になったのか?

 

だって生まれながらの階級社会など、今の時代にはないですからね?

 

当たり前のことに感謝して見ましょう。 

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・道徳的なことでお茶を濁すのはズル〜イ 2

与えることより、受け取れるか。

 

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

以前、釣りに行ってボウズだったことをばらしちゃいましたが、

今日は次回の釣りのために、新しい竿を買ってしまった。笑

  前回のボウズはきっと竿のせいだから…。

 

 

 

さえ前回の続きですが、

「与える前に、きちんと受け取れるか」

が重要だといいましたよね。

 

自立心や独立心が強ければ強いほど、

 

「自分の力でなんとかする。人の助けなどいらない。」

 

と思ってしまい、人の手助けを知らず知らずに拒否してしまうんでしたよね。

 

 

なぜ、一人でがんばっちゃいけないのでしょうか?

一人でがんばるなんて、カッコよさそうなのですが…。

 

 

それは、あなたがどんなに有能でも、どんなに努力家でも…

1日は24時間しかないからです。

体はひとつしかないからです。

 

これらは絶対に変わらないんですね。

 

 

こんな小学生でも分かる簡単なことが、意地を張ると分からなくなるんです。笑

いや、分かってるんだけど、無視するんです。

 

「おれ一人の力でやってやるんだ!」

 

この一言が「ありとあらゆる幸運」を逃してしまいます。

 

 

===================

注… ただいまランキング下降中です。

あなたの1票が便りです。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

 

人の好意を受け入れられないと…

 

 

  自立は孤立へと変わります…。

 

 

 

若いころはそれでいいかもしれません。

あなたがまだ20代なら、それも勉強です。

 

しかし、あなたが30歳を超えていたら、

そろそろこのことに気付かないといけません。

いや、あなたは気付いてはいるはずです。

 

ただ、受け入れていないだけです。

 

受け取れていないだけです。 

 

 

それを強情とか意地っ張りといいます。笑

 

あぁ、まるで昔の自分に言っているようです…。 笑

 

 

 

人に与える前に、まずは受け取ることです。

 

受け取れてはじめて、与えられるのです。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

 

・道徳的なことでお茶を濁すのはズル〜イ

得るにはまず、与えること?

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

先日とある雑誌を読んでいたら、

「成功にはまず、人に与えること」と

もっともらしいことが書かれていました。

 

 

確かにこれはこれで正しいのですが…

道徳的なことでは、現実にはなかなか使えないのです。

 

 

鈴木が思うに

 

「人に与える前に、

    きちんと人から受け取れるか」

 

 

が、重要だと思ってしまいます。

 

 

例えばもしあなたが、自立心や独立心が強ければ強いほど、

あなたはこう思うでしょう。

 

「自分の力でなんとかする。人の助けなどいらない。」

 

 

気持ちはすご〜く良く分かります。

鈴木も昔はそうでした。

人に奢られるのも好きではなかったんです。

ましてや、自分の彼女が他の男に奢られるなんて許せなかったんです。

 

 

そう、鈴木は小っちゃな男だったんです。笑

まぁ、若いころはそういう人も多いかと思いますが、

いつまでもそれでは成功しません。

というより、豊かな人生は送れません。

 

なぜか?

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

「一人で何とかするぞ」と意地を張ってる人に

人は手を差し伸べてくれません。

手を差し伸べたら、その手をあなたに叩かれそうなので…。

 

 

あなたは単独でドンドン突き進むでしょう。

そして、ある程度まではそれでうまくいくでしょう。

しかし一人でなんでもがんばるには、やはり限界があります。

 

続く

 

長くなりそうなので次回へ持ち越しで〜す。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・もう一人の自分 (アプレジャーのではない)笑

ムカッときたときは…

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

今日でゴールデンウィークも終わりですね。

楽しみましたか?

鈴木はセミナーから帰ってきたところです。

 

 

さて、昨日の話の続きですが、

たかだか、月に水2本のノルマを言わないまま契約を取ろうとした営業マンに鈴木はムカッときてしまったのですが、以前の緩慢の記事でもお話したように、いくら正しいからといって、それを押し付けてばかりいては、相手の立場がなくなってしまいます。

 

 

だからといって、「怒る」という感情を押し殺していたら、

自分がストレスを感じてしまいます。

 

こういうのを「感情の否認」といいます。

うつ病の原因にもなりますので、多用するつと危険です。笑

 

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

何かトラブルがあると、まず相手の立場にたてといいますよね。

でも今回の営業の場合は、肝心なことを言わなかったので、

「相手の立場になったらと言うけど、俺だったらそんな風にはしない」と考えてしまいますよね。

 

 

だから相手の立場になるのではなく、相手の弁護をする人になります。

 

つまり、叱る自分と、叱られている営業マンとの間に入って仲裁する人を頭の中で考えるのです。

 

 

 

あなたが「肝心なことを最初に言えよ」と思ったとすると、

もう一人のあなたが…

「まぁまぁ、そんなキツイこと言わないで、彼はそのとき体調が悪くて言うのを忘れていたかも知れないし… あなただってそういう時あるでしょ、許してやってよ〜」

 

というような感じです。

 

 

確かに猛烈に怒っているときは、忘れてしまいますが、笑

何回もしていれば出来るようになってくると思います。

 

実はこんなこと言ってる鈴木が、出来ていないときもありますが…

出来るときは結構効きますよ、これ。

 

短気な人、試してみてください。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・最初が肝心!

悪いことは最初に出す。

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

 

さて、今日のお題は「謝罪」です。

「しまった!やってしまった。」

こんな時、あなたならどうします…?

 

 

先日、健療施術院にミネラルウォーターと

そのサーバーを置かせて欲しいという会社が営業に来ました。

 

サーバーは無料。 水は12L1260円です。

 

「まぁ、その程度ならいいかな」と思い、了承しました。

お試し期間が1週間あり、1週間後、

水を補給に来たら、そこで…

 

 

「毎月二本の水を買うのがノルマです。」

 

 

と言ってきました。

 

「ん、そんなの聞いてないですよ。」というと

「いや、そういう決まりになっているので…」とかぼそい声で言ってきました。

「それってちょっとおかしいですよね。そういうことは最初に言ってもらわないとね。」

と鈴木は言いました。

 

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

TOP10を目の前にして足踏みです。

プチッとお願いしま〜す。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

 

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

そんなこんなで契約を保留にしていたのがゴールデンウィークの3日前、しかしいまだ、担当者からは電話の一本もないんです。

2日と6日は平日だし、何をやっているのだろう?

 

 

1ヶ月に水2本、2520円くらい、別に払ったっていいんですよね。

商売なんだから、相手だって利益を出さなければならない。

 

 

でも詳細を聞く段階で何もいわず、お試し期間でサーバーの設置場所まで作らせといて、

その後、 まさに契約書を交えるときにノルマを言ってくるなど、

どう考えてもおかしいと鈴木は思うんですよね。

 

 

実はこういう姑息な手段は、鈴木が1番嫌うことなんですよね。

たいへん大人気ないのですが、たとえどんなにいい商品でも

こうなると感情的に受け入れられないんです。

 

次の日にでも連絡をしてくれば、まだそのまま使い続けても良かったのですが、

逃げる姿勢がみえみえなので、誠意も感じられません。

 

 

 

いったい、このきっかけは何かというと、

 

やはり最初の段階で1ヶ月に水2本のノルマがあることを

伝えていれば良かったのだろうと思います。

 

 

最初の段階で

 

「言いにくいことを最初に言う。」

 

 

これがお客さんに対して、

どうどうと仕事に取り組める自信が出来るのだと鈴木は思います

 

 

「なるほど」と思っていただいたかた、

あなたは自分の仕事にこれをどう生かしますか?

 

 

しかし、鈴木もこんなことでムッとくるなんて実に大人気ない。

それを自分で分かっているので、鈴木はある対策をしています。

それは次号にお伝えしますね。

 

 

ETC患者獲得研究会

・あなたも私も勝ちよ!

ライバル会社を助ける

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

今日は、新聞がお休みです。

 

昨日は忙しくて、新聞を読んでなかったので、

今朝は昨日の新聞を取り出して読んで見ました。

一面に気になる記事を発見!

 

 

「トヨタ・GM(ゼネラルモータース)首脳会談へ」という見出し…。

 

「日米首脳会談や日中首脳会談などなら分かるが、

大きな会社といえども会社のTOP同士が会談するのが新聞の一面に来るのか〜、

さすが日経だな〜」と思って読んでみました。

 

 

そこで、「おぉ…これは…」ということが書かれていました。

 

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

簡単に書きますと…

 

GMは今、業績不振です。

GMの会長が愛知万博に訪れた際に、トヨタの張社長と会談する見通しで、トヨタの中・小型車向けのハイブリッド技術を取り込みたい模様です。

 

 

ココまでなら「ふ〜ん、OEM供給などかな〜」などで終わるのですが、

この後の日経団&トヨタ会長の奥田氏の言葉に鈴木は参りました。

 

要約するとこんな感じです。

 

GMは不振にあえいでいても業界の盟主。

GMの経営が揺らぐと、アメリカ製造業から大量の失業者が出る。

すると矛先を外に持っていくのが人間なので、

日米間で貿易摩擦の再来が起きるかもしれないという危惧。

 

当然、日本車及び日本製品不買運動が起こる。

トヨタばかりでなく、ホンダや日産、その他日本企業ももちろん標的にされます。

このような危機を回避するために、ライバル会社であるGMの支援姿勢をいち早くとり、アメリカ自動車産業の安定化につなげたい。

 

との意味のようでした。

 

 

       深〜い!

 

 

世の中は今、「勝ちと負け」という単純構想で出来ていません。

 

私も勝つ、あなたも勝つ。

 

これを WINWIN構想 というようです。

 

トヨタも勝つ、GMも勝つ。

すばらしい!

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・売上金

こんにちは、ETCの鈴木です。

 

祭日が続く中、皆さん、売り上げのお金どうしてます?

52日の平日に銀行に言ったら、めちゃ混み。

鈴木は行列が大嫌いなんです!笑

 

だから鈴木はメインバンクをマイナーな銀行にしています。

だって並ばなくていいし、マイナーだからなのか意外に愛想もいいんです。

なのに、さすがに2日の日は行列でした。

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

TOP10入り、目の前です!

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

===================

 

売上金入れの袋には大金が…。

 

落としたらどーしよー…。

 

不良に恐喝されたらどーしよー…。笑

 

 

明日も銀行混んでるだろうなぁ。

でも明日を逃すとまた2日間銀行にいけない。

 

んでもって、月曜もまた混んでるだろうな〜。

 

これはお金を使えってことか?と思い、

待望のスタッフのためにスチールロッカーを買ってしまった。

でも、リサイクルショップで…。

貧乏性だからね。

 

 

 

今回は、鈴木の小さな愚痴でした。すいません…。

 

ETC患者獲得研究会

・オンリーワンってなに?

守破離

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

いつもアクセスありがとうございます。

ゴールデンウィーク真っ只中、

あなたはどうお過ごしですか?

鈴木はいつもどうり仕事です。笑

 

 

共依存と門番の話の途中で思い浮かんだのが「守破離」という言葉です。

鈴木は合気道で学んだ言葉ですが、仕事や人生をも表していると言葉だと思います。

 

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

もうすぐTOP10入りです。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

 

===================

 

 

守破離とは、指導者から学び、独立するまでの集約の言葉です。

その順番が、守・破・離ということになります。

 

 

守…

 

「守」の段階では師匠に教えを請い、そしてその教えを確実に守っていきます。

師匠に多くのことを聞き、師匠の行動を見習い、師匠の価値観や人生観をも自分のものにしていきます。

 

「守」の段階では、師匠=絶対です。

「守」の段階で師匠を疑うくらいなら、最初から師事しないほうがいいでしょう。

「守」の段階では、全てを習得できたと思うまで、師匠の指導通りのことを行います。

簡単に言うと「基本」です。

 

 

 

破…

 

「破」の段階では、指導者の教えを守るだけではなく、その教えを自ら破る行動をしてみます。

師匠からの依存を立つという意味があると思います。

自分独自に工夫して、指導者の教えにはなかった方法も試していきます。

武道で言えば、他流のものまで学び始めます。

うまくいく場合もあれば、当然失敗する場合もあります。

少しでも失敗を少なくするために、「守」の段階を着実にこなしてくる必要があります。

 

 

 

離…

 

「離」の段階では、指導者のもとから離れて、自分自身で学んだ内容を発展させていきます。

自己の研究を集大成し、独自のものを発展させ一流にしていきます。

 

 

 

まさに人生も修行なのですね。

 

 

 

先日、養老孟司先生がテレビで言っていました。

「今の人は修行をしていない。

だから、我慢も知らなきゃ、自己成長さえ望まない。

ナンバーワンではなく、オンリーワンでいいと言いますが、それでは発展がない」と。

 

 

今の自分自身を認めるのもいいが、

それに甘んじて何もしないというのはどうかと鈴木も思います。

 

自分らしさもいいですが、今の自分が成長しなくてもいいということではないですよね。

 あくまでも「自分らしく成長する」というのが大切ですよね。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

 

「繁盛する治療院経営と症例報告」をいつもお読みいただきありがとうございます。

・治療家は、共依存しやすい仕事?

こんにちは、ETCの鈴木です。

いつもアクセスありがとうございます。

どうでしたか?共依存と門番のお話は?

 

いつもよりコメントをいただいたような気がするので、

きっとみなさんに、プラスになることをお伝えできたのだと思っております。

ブログランキングも順位が上がっていますし…。(ありがとうございます)

 

 

コメントとランキングが上がるのはホントにやる気が出てきます。

 

やはり一方的に書いているだけですと、

お役に立っているかどうかが分かりづらいですね。

 

 

やはり仕事は「利益になっているか」と「人の役に立っているか」が基礎となると思います。

まずは利益を出して、それから社会へ還元するという連鎖が必要ですね。

 

健療施術院でも社会還元のひとつとして、

生活保護を受けているかたへの割引施療をしています。

無料でもいいのですが、無料ですと共依存になりやすいので無料ではしないことにしています。

 

 

我々の仕事は人の役に立っているかという面ではまことに分かりやすく、恵まれているなぁと感じますよね。

 

 

でも、ふと思いましたが、人の役に立っているのが分かりやすい仕事だと、共依存にもなりやすいのかもしれませんね。

 

鈴木も含めて、治療家の皆さん、気をつけるようにしないといけませんね。

 

 

 

恒例のブログランキングをお願いします。 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

次回は「オンリーワンってなに?」の巻きです。

 

 

 

ETC患者獲得研究会

・門番3

仁王様                                                              

 

 

 

門番は敵とは限らない。

 

 

こんにちは、ETCの鈴木です。

今日から5月ですね。

このまえ年が明けたかと思えば、もう5月。

早いものですね。

 

昨日は海に友達が企画した地引網に行ってきました。

海の前に住んでいながら、海に行ったのは半年ぶりです。

 

 

さて前回は、

あなたの決意が本気かどうか、

また、その世界に入る価値のある人になれるかどうかを

試すために、門番があなたの邪魔をするということをお伝えしました。

 

しかし邪魔をするからといって、門番があなたの敵とは限りません。

 

 

===================

 

お話の続きの前に、恒例のブログランキングをお願いします。

 

あなたの1クリックで10ポイントも上がるんですよ。

これがけっこう楽しみなんですよね。笑

健康・医療ブログランキング

 

ご協力ありがとうございました。お話の続きで〜す。

===================

 

 

邪魔をするからといって門番はあなたの敵とは限らないんです。

なぜなら、門番はただあなたを試しているだけであって、

あなたの決意を知りたいだけなのです。

 

だからその人をののしり「打ち負かせてやろう」と攻撃してはいけません。

 

 

考えても見てください。

妻一人、夫一人、もしくはあなたの大事な人一人に

あなたの思いを分からせないで、

赤の他人があなたを応援してくれるわけはありません。

どんなことでも一人ではできないのですから。

 

 

門番が家族や親友など、あなたの大事な人の場合、

あなたのゆるぎのない決意を確認すると、

今度はあなたに力を貸してくれるようになります。

 

 

あれだけ邪魔をしていた事故・トラブル・天候さえも

何故かあなたの決意で味方になる場合も多いいんですね。

 

 

 

お寺の門にある仁王様は片手で「止まれ」と合図しながら、

もう片方の手は招き入れているとされています。

もしくは、仁王像2つのうちひとつは止まれ、

もうひとつは無言で招き入るとされています。

 

 

門番の怖い形相で引き返す者は、

何も得られないのですね。

 

ちなみに仁王像の股をくぐると無病息災になるそうです。

仁王様を味方に引き込みましょう。 

 

 

 

ETC患者獲得研究会

コメントありがとう!
月別表示
ぷろふぃーる
 鈴木 直人
  来てくれて ありがとう。

   ■プロフィール■

  ●勉強したもの&しているもの
カイロプラクティック
  ガンステッド
  ディバーシファイド
  ピアーズ
  アプライドキネイオロジー
  トムソン
オステオパシー
関節モビリゼーション
DSIS (Dynamic Shoe Insole System)
PNF (Proprioceptive 
     Neuromuscular Facilitation)
NLP (Neuro Linguistic Programming)

  ●マイブーム
顎関節の治療
ホメオパシー
ストレスマネージメント
NLP
人間観察
生き方上手になること

  ●スポーツ暦
トライアスロン
合気道
空手
柔術
テニス
渓流釣り
ネイチャースキー
ウォールクライミング

  ●好きな言葉
細く長く。

貧乏は恥ではない、
  しかし名誉なことでもない。

生き残るものは・・・
強いものではなく、賢いものでもなく、
唯一変われる者だけだ。

自分が変われば周りが変わり、そして世界が変わる。

正しいことほど普及して欲しい。
だから受け入れやすく伝えるのだ。

Know nothing state
おすすめ本
おすすめ本
おすすめ本
Amazonライブリンク
当サイト著者 鈴木直人の著書
おすすめ!解剖学
筋肉が透けた状態で骨が見えるので、解剖学所として便利です
鈴木が一番好きな本。治療家には必見の本です。
治療家ならコレぐらいは持ってタイ本
  • ライブドアブログ